DJI、6月11日に新製品発表か?次は地上を駆け巡る?

2019-06-07 掲載

先日のOsmo Actionの発表の興奮冷めやらないDJIだが、またしても6月11日(北米時間:日本国内は12日)に新製品を発表する。そのティザーが公開された。

“LEARN TO WIN”とコピーされ、何か疾走するようなエグゾースト音。今回は空ではなく?地上を駆け巡るのか?と予想される。これまでも何度か紹介してきたが、DJIが手がけるROBOMASTERがいよいよ世界規模で展開されるのではないかと予想される。

「ROBOMASTER 歩兵(初期モデル)」

現在は中国内のみで取り扱いで国内では大きなブームとなっている。ROBOMASTERは、自らロボットを組み上げ、チームを編成し戦うというe-Sportsだ。その詳細を見てみよう。

ロボット達が戦うまさにサバゲー的要素満載と言える。以上DRONE編集部が独自に予想しているだけでまた別の製品発表かもしれない…。この部分はご容赦いただきたい。まずは6月11日を待ちたいと思う。

▶︎DJI LEARN TO WIN
[Category:]
[TAG : ]

関連する記事

[Reviews]Vol.34 Mavic mini出かける前の写真レビュー!ワクワクが止まらない速報レビュー [前編]

「その時、日本が驚く」というティザーサイトのキャッチコピー通り、日本のドローンユーザーが驚いた(ドローンユーザーだけでなく?)199gという航空法対象外の本格空撮ドローン「Mavi... 続きを読む

システムファイブ、「DJI Mavic Mini展示会&デモフライト」を開催

株式会社システムファイブは、2019年11月7日(木)に「DJI Mavic Mini展示会&デモフライト」を開催する。会場は東京・半蔵門のPROGEAR半蔵門ショールーム。 ... 続きを読む

「長野県ドローンショートフィルムコンテスト2019」開催中!

信州キャンペーン実行委員会は、「長野県ドローンショートフィルムコンテスト2019」を開催する。協力はDJI JAPAN株式会社。作品応募期間は2019年10月21日~12月25日ま... 続きを読む

DJI、3軸ジンバル搭載の折りたたみ式フライカム「Mavic Mini」を発売。重量わずか199gの日本特別モデルを開発

DJIは、いつでも使えるフライカムとして設計された超軽量折りたたみ式の「DJI Mavic Mini」を2019年11月中旬に発売する。本日より予約受付を開始。希望小売価格はスタン... 続きを読む

[速報] DJI MAVIC mini発表!199gを実現!!日本特別仕様

2.7Kカメラ、三軸ジンバルを備えた199gのDJI MAVIC mini(日本版)が2019年10月31日に発表された。前日に北米で発表されたDJI MAVIC miniと機体仕... 続きを読む