DJI、6月11日に新製品発表か?次は地上を駆け巡る?

2019-06-07 掲載

先日のOsmo Actionの発表の興奮冷めやらないDJIだが、またしても6月11日(北米時間:日本国内は12日)に新製品を発表する。そのティザーが公開された。

“LEARN TO WIN”とコピーされ、何か疾走するようなエグゾースト音。今回は空ではなく?地上を駆け巡るのか?と予想される。これまでも何度か紹介してきたが、DJIが手がけるROBOMASTERがいよいよ世界規模で展開されるのではないかと予想される。

「ROBOMASTER 歩兵(初期モデル)」

現在は中国内のみで取り扱いで国内では大きなブームとなっている。ROBOMASTERは、自らロボットを組み上げ、チームを編成し戦うというe-Sportsだ。その詳細を見てみよう。

ロボット達が戦うまさにサバゲー的要素満載と言える。以上DRONE編集部が独自に予想しているだけでまた別の製品発表かもしれない…。この部分はご容赦いただきたい。まずは6月11日を待ちたいと思う。

▶︎DJI LEARN TO WIN
[Category:]
[TAG : ]

関連する記事

株式会社COMPASS、DJI RoboMaster S1に対応するロボットプログラミング教育カリキュラムを提供

株式会社COMPASSは、DJI JAPAN株式会社が2019年6月12日に発表した教育用ロボット「RoboMaster S1」に対応するロボットプログラミング教育カリキュラムを、... 続きを読む

DJI、教育用ロボット「RoboMaster S1」を発表!中国に続き日米でもRoboMasterスタート!!

DJIは、同社初となる地上走行ロボット「RoboMaster S1」を2019年6月12日に発売した。希望小売価格は税込64,800円。専用コントローラー、予備のゲル弾、バッテリー... 続きを読む

DJI、「第10回 学校・教育総合展」に出展。Tello EDUを使用した小中学校向けプログラミング教育カリキュラム試案を実演

DJIは、2019年6月19日(水)から6月21日(金)までの3日間、東京ビッグサイト/青海展示棟で開催される「第10回学校・教育総合展(Education&School Trad... 続きを読む

[Reviews]Vol.30 アクティビティから普段使いまで。手軽に高画質動画を楽しめる「Osmo Action」は「GoPro」を超えるのか?

5月17日にDJIが「Osmo Action」発売 「新たな自分を、解き放て。」のキャッチコピーのもと、5月17日にDJI JAPANからアクションカメラ「Osmo Acti... 続きを読む

DJI、ドローンを自律型ロボットに進化させる搭載型スーパーコンピューター「Manifold 2」を発売

DJIは、次世代の自律型空撮ロボットソリューションを可能にする、DJIドローン専用の超小型搭載型コンピューター「Manifold 2」を2019年5月29日に発売した。メーカー希望... 続きを読む