5G!DRONES EU、ホライズン2020プロジェクト発足!5G利用で大きく変わる世界

2019-06-24 掲載

5G!DRONESの目標は超高速、多数同時接続、低遅延・高信頼の5Gサービスを提供するドローンを使用した事例の実験を行い、その困難を通じて5Gの重要業績評価指標を示すことだ。

このプロジェクトにより、ドローン市場と5Gネットワーク双方が得をするだろう。5Gネットワークがドローン市場の重要業績評価指標を保証することができると同時に、困難な環境における5Gネットワークの強み、つまり超高速、多数同時接続、低遅延・高信頼を証明でき、ネットワークリソースにプレッシャーを与えることになる。

5G!DRONESはICT-17プロジェクト提供の5G機能と多くの支援サイトを足場とし、ドローン使用事例の実験に向けて欠けている要素を特定し開発を進めていく。

このプロジェクトの特色はネットワークスライシングが重要な要素をなすことだ。それにより、3つの異なるタイプのドローンを同時に飛ばし、同じ5G基盤(RAN、フロント/バックホール、コアネットワークを含む)を使用しながら、各UAVが独立して飛行し、異なる5Gサービスを提供しながらも他のドローンのパフォーマンスに影響を与えないことを証明する。

その市場が5G!DRONESのメインユーザーとなることを考慮して、プロジェクトでは多層のソフトウェアを設計し、自動で実験を行えるようにする。市場の予測ではこの実験には高度なAPIを公開することが必要となる。5G機能のAPIを使用して実験を行い、5G!DRONESのAPIも使用していく。

5G!DRONESにより低レベルな詳細までもが概念化され、その市場のため実験が行われ、5Gの重要業績評価指数を実証する。

同時に、共通の5G基盤を使用した複数のドローンの実証実験を通し、そしてドローンとそのアプリケーションのパフォーマンスをサポートが5Gによって可能になり、特徴として超高速、多数同時接続、低遅延・高信頼も保証するするということが示せる。

結果を通じて、5G!DRONESは5Gの更なる改善のため、ドローンに関する団体が助言を行うことを許可するとしている。

▶︎5G!DRONES EU
[Category:]
[TAG : ]

関連する記事

NTTドコモ、「DOCOMO Open House 2020」でドローン関連のサービスをチェック

NTTドコモの最新技術を一同に見られる注目の展示会 NTTドコモは、2020年春に商用サービスを開始する5GやAI、IoTなどの最新技術を活用したさまざまなサービス・ソリュー... 続きを読む

ソフトバンク、モバイルネットワークで遠隔地から手動で操縦可能な「ケータイドローン飛行制御システム」を開発

ソフトバンク株式会社(以下:ソフトバンク)は、災害時における救助・救援活動などでの活用を目指し、モバイルネットワークを利用して遠隔地から操縦機によるドローンの手動操縦を可能にする「... 続きを読む

NSSOL、飛行艇ドローンでの5G通信エリア品質調査ソリューションの実証実験実施~「ドコモ5Gオープンラボ®」に参画~

日鉄ソリューションズ株式会社(以下:NSSOL)は、NTTドコモが米国グアム島に設置した5G技術検証環境「ドコモ5Gオープンラボ®」において、12月3日から5日にかけて、飛行艇ドロ... 続きを読む

NTTドコモ、5Gと水中ドローンを活用した漁場遠隔監視の実証実験に成功~水産業界の負担削減に向けた取り組み~

株式会社NTTドコモは、東京大学大学院情報学環中尾研究室と共に、第5世代移動通信方式(以下:5G)による大容量・低遅延通信と水中ドローンを活用した漁場遠隔監視の実証実験を11月22... 続きを読む

「5Gドローン」活用した山岳登山者見守り実証実験実施~上空からの4K映像伝送による遭難者の状況把握で救助負担軽減に寄与~

実験に使用されたPRODRONE製ドローン 国立大学法人信州大学(以下:信州大学)、長野県駒ヶ根市、KDDI株式会社(以下:KDDI)、株式会社プロドローン(以下:PRODR... 続きを読む