ジャパン・インフラ・ウェイマーク、マレーシアAerodyne Groupと業務提携

2019-07-08 掲載

株式会社ジャパン・インフラ・ウェイマーク(以下:JIW)は、マレーシア発のドローンソリューションカンパニーであるAerodyne Group(以下:ADHQ)と業務提携した。

業務提携の内容は、送配電設備に対するドローン点検サービスの共同開発及び提供としている。

業務提携の狙い

JIWが保有するオペレーショナル・エクセレンス(申請、リスクアセスメント、問題検出、レポート提出等)とADHQが提供する送配電設備の点検ノウハウ(空撮・点検ノウハウ、点検ソフトウェア等)を組み合わせ、日本の商習慣に適した電力設備向けドローン点検サービスを共同開発し、同サービスと既存ADHQの提供するサービス全てをJIWが日本市場で独占的に販売を行う。

株式会社ジャパン・インフラ・ウェイマーク 柴田 巧CEO(左)と、Aerodyne Group代表者:Kamarul A. Muhamed氏(中央)、エアロダインジャパン株式会社 伊藤 英代表取締役社長(右)

業務提携により共同開発したサービスは、日本全国に電力設備を保有するインフラ事業者のみならず、海外にアセットを保有する日本企業への展開も視野に入れているという。

両社の役割

両社は今後、送配電設備の点検サービスのみならず、洋上構造物やプラント、管路等に向けた点検サービスの共同開発も進めていくとしている。また点検サービスの安定的且つ効率的な提供が行える基盤構築のため、日本国内においてマレーシア人留学生を中心とした点検センターの開設を検討するという。

株式会社ジャパン・インフラ・ウェイマーク

関連する記事

[ドローン実証実験レポート]Vol.01 君津市で実験〜Skydio J2飛行現場でみた性能の衝撃

小型点検ドローン「Skydio J2」 「Skydio J2」の正式名称は、Skydio R2 for Japanese Inspection。ドローンを利用したインフラ点検... 続きを読む

JIW、提携企業10社と「ドローンによるインフラ点検ネットワーク」構築

株式会社ジャパン・インフラ・ウェイマーク(以下:JIW)は、2020年4月20日公表の資本業務提携等による今後の更なるインフラ点検事業の拡大に伴い、各地域でのインフラ点検パイロット... 続きを読む

Aerodyne、 COVID-19緊急対応チーム(ACER)、マレーシアでの運用でドローン飛行時間1,000時間を達成

Aerodyneがマレーシア当局のMCO(移動規制令)が施行され、支援し始めてからちょうど1ヶ月後の5月4日、同社はドローンの飛行時間が1,000時間を超えるというマイルストー... 続きを読む

JIW、インフラ事業者を中心とした7社と資本業務提携へ

株式会社ジャパン・インフラ・ウェイマーク(以下:JIW)は、同社に東京電力パワーグリッド株式会社、北陸電力株式会社、大阪ガス株式会社、西部ガス株式会社、東洋エンジニアリング株式会社... 続きを読む

JIW、エイト日本技術開発と橋梁等のインフラ点検に係るパートナーシップ協定締結

株式会社ジャパン・インフラ・ウェイマーク(以下:JIW)は、株式会社エイト日本技術開発と橋梁等のインフラ点検に係るパートナーシップ協定を締結した。 JIWは、“ぶつからな... 続きを読む