ドローンエモーション、岡山県の備中松山城・吹屋ドローン空撮ツアー開催

2019-09-04 掲載
現存12天守のひとつ備中松山城をドローンから撮影

株式会社Dron é motion(以下:ドローンエモーション)は、株式会社リョービツアーズ(以下:リョービツアーズ)との特別限定企画として岡山県の備中松山城&吹屋ふるさと村を巡る岡山空撮バスツアー2日間」を開催する。ツアーの概要は以下の通り。

  • 出発日:2019年9月28日(土)
  • 旅行代金:税込100,000円
  • 主催:株式会社リョービツアーズ/協力:高梁市
  • ※詳細なツアー情報はこちらを参照

同企画は高梁市の協力のもと、貴重な史跡である備中松山城と吹屋ふるさと村でドローン空撮を堪能することができるツアー。空撮だけでなく、現地ガイドの歴史解説とともに史跡をドローンで俯瞰することで地域の歴史をより深く理解することができる。

吹屋でべんがら灯籠を眺めながらの角打ちディナーも開催

また、高梁市の観光を楽しめる企画となっており、夜は吹屋でのべんがら灯籠を眺めながらの角打ちディナー、帰りには特産ピオーネ狩りを予定している。

講師が直接指導しながらドローン空撮を楽しめる

ツアー中はドローンエモーションのパイロットが城や史跡を撮影するコツや安全管理の手法をレクチャーし、安全に空撮映像を撮影する技術を学ぶことができる。また、参加者が撮影した映像は高梁市の観光PR映像やリョービツアーズの映像素材として提供され、地域の魅力発信ツールとして活用される予定。

■備中松山城

現存12天守のひとつ。山城に残る天守は唯一のもので、白い漆喰塗りの壁と黒い腰板のコントラスト、空の青に映える美しい天守がみどころ。岩盤の上に何段もの石垣や高さ10m以上の切り立った岩壁がそびえ、「難攻不落の名城」の面影をうかがい知ることができる。

■吹屋ふるさと村

石州瓦と土壁の赤い町並みで知られる重要伝統的建造物群保存地区。江戸期に銅山町からベンガラ巨大産地として発展し繁栄を極めた歴史的建造物や町並みが今に残り、映画のロケ地としても話題。

■空撮プラットフォーム「そらチケ」

ドローンエモーションが運営する「そらチケ」は地域のドローン絶景地とドローン愛好家をマッチングするプラットフォーム。

「そらチケ」では航空法上飛行禁止ではないエリアで民法上の土地(空域)利用の許可をホテル予約のようにサイト上で申し込み・決済が簡単にできるほか、ドローン飛行時には保険(対人対物最大10億円)が適用される仕組みにより安全にドローン空撮を楽しめる。空撮コンテンツが自然発生的に共有される環境を提供することが可能。

株式会社Dron é motion(ドローンエモーション)

関連する記事

静岡県、「ドローンジェニックな旅をしよう in 静岡県」参加者募集開始

静岡県広聴広報課は、2019年11月7日及び12月7日に初心者でも楽しめる無料ドローン撮影会企画「ドローンジェニックな旅をしようin 静岡県」を開催することを発表し、参加者の募集を... 続きを読む

園児も興奮!白山ひまわり畑オープニングイベント開催&「そらチケ」空撮申し込みもスタート

曇り予報も吹き飛び夏の快晴となった7月26日(金)、石川県白山市で約10万本のひまわりを造成した「白山ひまわり畑」のオープニングイベントが開催された。翌日に「そらチケ」による空撮の... 続きを読む

ドローンエモーション、10万本のひまわり畑で自撮り空撮体験「そらチケ」を提供

株式会社Dron é motionは、2019年7月27日から8月11日の約2週間限定で、約10万本のひまわりが咲く石川県白山市のひまわり畑(造成:ひまわりの集い実行委員会)にて、... 続きを読む

ドローンで生み出す地域創生!兵庫県香美町小代「ドローン×SNSの活用で地域の魅力を発信!」セミナー開催

「自治体総合フェア2019」で「ドローン×SNS」の事例発表 5月24日東京ビックサイトで行われた「自治体総合フェア2019」の出展者プレゼンテーションセミナー(株式会社オーイー... 続きを読む

伊豆の魅力を発信!静岡県主催「ドローンで巡る伊豆の旅」レポート:[ドローンツーリズム]

気持ちよく晴れた2月16日、静岡県広聴広報課主催のドローン撮影会「ドローンで巡る伊豆の旅~ドローン撮影会 in 伊豆半島ジオパーク~」が開催された。 この撮影会は、旅程の写真... 続きを読む