Cielo、全方位小型水中、空中ドローンでウェディング撮影実施

2019-09-24 掲載

株式会社Cieloは、マリンドレス・ALLIESを用いて、360度自由自在な動きの「全方位小型水中ドローン」と「空中ドローン」を使ったウエディング撮影を世界で初めて実施した。

水中撮影に使用したのは、2019年8月に販売開始された「FIFISH V6」。水中ドローンを取り扱うCFD販売が代理店を務めるQYSEA社の新製品。

FIFISH V6はコンパクトサイズの全方位水中ドローンで、4K UHDカメラを搭載。また、あらゆる方向へ自由自在に姿勢維持が可能で、直感的に操作ができる。また、機体連動のヘッドトラッキングが実現可能になり、VRゴーグルを使用して頭の動きだけで機体の向きをコントロールすることが可能。

今回制作した映像は、水中ドローンと空中ドローンの技術を組み合わせることで、空と海に溶け込む自由なリゾートウエディングの魅力を表現している。

Videographer YUTA ISHII

水中ドローン「FIFISH V6」を使用することによって、水中に入らずとも、左、右、上下、斜めなど、あらゆる角度から水中での撮影を行うことが可能。これまでの撮影では見ることができなかったドレスの動きや新郎新婦様の姿をとらえられる。

マリンドレス・ALLIESを使った撮影パターンによるイメージ

近年、船底や海底の点検、生物調査、防衛警備などに生かされる技術として水中ドローンが注目されてきたが、今回、一般消費者に向けたフォトサービスへの使用を試みたという。今後、水中ドローンの活用の幅がフォトサービスや動画制作へと広がることが予想される。

FIFISH V6

関連する記事

CFD販売、水中ドローン「FIFISH V6」が2019年度グッドデザイン賞受賞

CFD販売株式会社は、同社が取り扱っているQYSEA Technology社の水中ドローン「FIFISH V6」が、2019年度グッドデザイン賞を受賞したと発表した。 FIF... 続きを読む

CFD販売 、「水中ドローン体験会in東京・笹塚」を開催

CFD販売株式会社は、水中ドローンの実用に必要な基礎知識や操作方法を学べる「水中ドローン体験会」を2019年8月5日16:00(受付:15:45~)から、東京・笹塚のNAスポーツク... 続きを読む