DJI、「農業Week」に「P4 MULTISPECTRAL」国内初展示

2019-10-04 掲載

DJI JAPAN 株式会社(以下:DJI)は、2019年10月9日から11日までの3日間、幕張メッセで開催される国内最大の農業・畜産の総合展「農業Week」(旧:農業ワールド)に出展し、9月25日に発表した精密農業・土地管理用ドローン「P4 MULTISPECTRAL」を国内で初めて展示する(ブースNo.30-22)。

P4 Multispectralは、6つの個別のセンサーからの取得データを組み合わせて、それぞれの作物から圃場全域の植生まで健康状態を調べ、雑草や害虫被害、土壌の状態なども測定する。

農業ドローン市場は、2019年の12億ドルから、2024年までには48億ドルに成長すると予測され、P4 Multispectralを用いて、農業従事者は収穫量を改善し、コストを削減でき、環境の専門家は管理する土地の植生を簡単にモニタリングできるようにする新しいツール。

「農業Week」の期間中、DJIブースでは、新製品のP4 Multispectralや農薬散布ドローン「DJI AGRAS」シリーズの機体の展示と製品を詳しく紹介するプレゼンテーション、そして農薬メーカー各社様からのセッションも予定している。DJIブース内セッションスケジュールは以下の通り(確定スケジュールはブース内で案内予定)。

(以下、プレスリリースより引用)

<10月9日(水)>
11:00–11:30:農薬散布ドローンAGRAS MS-1シリーズのご紹介(DJI JAPAN)
12:00–12:30:シンジェンタジャパン株式会社担当セッション
15:00–15:30:日本農薬株式会社 担当セッション

<10月10日(木)>
11:00–11:30:DJI新製品P4 Multispectral他のご紹介(DJI JAPAN)
12:00–12:30:シンジェンタジャパン株式会社担当セッション
13:30–14:00:DJI新製品P4 Multispectral他のご紹介(DJI JAPAN)
14:30–15:00:日本農薬株式会社担当セッション
15:30–16:00:DJI新製品P4 Multispectral他のご紹介(DJI JAPAN)

<10月11日(金)>
11:00–11:30:DJI新製品P4 Multispectral他のご紹介(DJI JAPAN)
12:00–12:30:シンジェンタジャパン株式会社担当セッション
13:30–14:00:DJI新製品P4 Multispectral他のご紹介(DJI JAPAN)
14:30–15:00:コルテバ・アグリサイエンス担当セッション
15:30–16:00:DJI新製品P4 Multispectral他のご紹介(DJI JAPAN)

第9回 農業Week
[Category:]
[TAG : ]

関連する記事

[Reviews]Vol.34 Mavic mini出かける前の写真レビュー!ワクワクが止まらない速報レビュー [前編]

「その時、日本が驚く」というティザーサイトのキャッチコピー通り、日本のドローンユーザーが驚いた(ドローンユーザーだけでなく?)199gという航空法対象外の本格空撮ドローン「Mavi... 続きを読む

システムファイブ、「DJI Mavic Mini展示会&デモフライト」を開催

株式会社システムファイブは、2019年11月7日(木)に「DJI Mavic Mini展示会&デモフライト」を開催する。会場は東京・半蔵門のPROGEAR半蔵門ショールーム。 ... 続きを読む

「長野県ドローンショートフィルムコンテスト2019」開催中!

信州キャンペーン実行委員会は、「長野県ドローンショートフィルムコンテスト2019」を開催する。協力はDJI JAPAN株式会社。作品応募期間は2019年10月21日~12月25日ま... 続きを読む

DJI、3軸ジンバル搭載の折りたたみ式フライカム「Mavic Mini」を発売。重量わずか199gの日本特別モデルを開発

DJIは、いつでも使えるフライカムとして設計された超軽量折りたたみ式の「DJI Mavic Mini」を2019年11月中旬に発売する。本日より予約受付を開始。希望小売価格はスタン... 続きを読む

[速報] DJI MAVIC mini発表!199gを実現!!日本特別仕様

2.7Kカメラ、三軸ジンバルを備えた199gのDJI MAVIC mini(日本版)が2019年10月31日に発表された。前日に北米で発表されたDJI MAVIC miniと機体仕... 続きを読む