Volocopter、シンガーポールにて有人飛行を無事完了。サービス開始に一歩

2019-11-05 掲載

Volocopterは、UAV(無人航空機)とMAV(Manned aerial vehicle:有人航空機)の2つのラインナップされているパッセンジャードローンメーカーだ。有人、無人などこのように様々なアプローチでプロダクトが出てくるのは面白いところだ。そんなVolocopterが、シンガポール「マリーナベイ・サンズ」の上を通過して1.5キロの距離を飛行した。これは、Volocopter air taxisが繰り返し行ってきたテストシリーズの最終実証実験。

未来の交通手段である空飛ぶタクシーの実証実験として、18基のプロペラを備えたVolocopterX2がマリーナベイ・サンズホテルの上空を距離にして1.5kmを無事飛行した。ちなみに飛行時間は約2分間、平均して高度40メートルで行われた。

シンガポール運輸省(MOT)、シンガポール民間航空局(CAAS)、および経済開発委員会(EDB)を含む政府当局は、このテストフェーズでVolocopterをサポートしており、今後も引き続きサポートする。このフライトによって、シンガポールに民間航空タクシーサービスが提供される可能性をさらに一歩進めた形になる。

▶︎Volocopter
[Category:]
[TAG : ]

関連する記事

Day:01パッセンジャードローンのEhangはドローンの総合商社だった![深圳ドローン紀行]Vol.07

txt:田口厚 構成:編集部 香港でデモ騒ぎが起こる中、いざ香港経由で深圳へ! 長引く梅雨でまだ日本が涼しく感じた7月末、3年ぶりにドローンの聖地中国深圳に視察に赴きま... 続きを読む

A.L.I、日本初!空飛ぶバイク『Speeder』一般販売開始を発表

All images via A.L.I. Technologies A.L.I.テクノロジーズは、3月25日にオリジナルホバーバイクSpeeder®※1の公開飛行試験を実施。実... 続きを読む

ボーイング、パッセンジャードローン無事に初フライトテスト終了

1月23日、ヴァージニア州マナサスで行われたBoeing社の試験機初テスト飛行が無事成功に終わった。同社の都市間航空モビリティ開発を主導するBoeing Nextは、Boeing子... 続きを読む

Hoversurf、ドバイ警察とホバーバイク運用に向けてトレーニング開始

テクノロジーエキスポ「GITEX」にてドバイ警察のイメージカラー、グリーンとホワイトの塗装を施したホバーバイクが披露されてから1年、カリフォルニアのベンチャー企業Hoversurf... 続きを読む

8人に1人が「無人航空機に乗りたくない」との結果

ビジネス航空と個人飛行の将来を考え、改革する場であるRevolution.Aeroのリサーチ(*1)によれば、「無人航空機に乗りたい」と答えたのは全体の13%とのこと。男性は5人に... 続きを読む