ドローンで空から消火活動!「D-HOPE I,III」専用アタッチメント「消火剤投下モジュール」と「火災の見張り番 FF-1 / FF-2」を同時発売

2019-11-22 掲載
産業用ドローン「D-HOPE I」に消火剤投下モジュールを装着したイメージ

株式会社センチュリーは、産業用ドローン「D-HOPE I,III」に装着可能な専用アタッチメントとして、空からの消火活動を想定した「火災の見張り番・消火剤投下モジュール」(実用新案登録 第3224081号)をラインナップに追加した。

火災の見張り番・消火剤投下モジュール

火災の見張り番・消火剤投下モジュール」は、産業用ドローン「D-HOPE I,III」を消火活動に活用することで、迅速に火災現場に行き、空中から消火剤を投下し、すぐに消火活動が困難な場所(木造建築密集地域)や通常の消火設備が使えない場所(森林や船上など)での消火活動を可能にする。

「火災の見張り番FF-1」2個(左側)、「火災の見張り番FF-2」2個(右側)を消火剤投下モジュールに搭載したイメージ

「火災の見張り番・消火剤投下モジュール」にはFPVカメラが搭載されており、リアルタイムで火災現場の状況を把握できるほか、正確に消火剤を4個別々に火元へ投下することが可能だ。

また、「火災の見張り番・消火剤投下モジュール」に搭載可能な専用消火剤として、国家検定合格品のABC液体消火剤を充填した「火災の見張り番FF-1」と国家検定合格品のABC粉末消火剤を充填した「火災の見張り番FF-2」を同時発売致します。いずれも、発泡スチロール容器に入れて保管し、火災の際に”投てき”できる形状であり、一般家庭や文化財施設などに設置する事も可能となっている。

■消火ボール投下モジュール仕様
製品名 D-HOPE I、III専用「火災の見張り番・消火剤投下モジュール」
消火剤搭載数 最大4個
カメラ 160×202×55mm(L×W×H)
サイズ (縦)350 ×(横)350 ×(高さ)190mm
重量 645g
製品特性 「火災の見張り番FF-1」または「火災の見張り番FF-2」を合計で4個まで搭載可能
■「火災の見張り番FF-1」仕様
製品名 火災の見張り番FF-1
充填消火剤 液体消火剤(国家検定合格品 ABC強化液消火剤)
充填消火剤重量 約1,200g
容器材質 ポリ塩化ビニール
重量 約1,300g
製品特性 A火災(普通火災)、B火災(油火災)、C火災(電気火災)の全てに対応しておりますが、特にA火災(普通火災)の消火に効果があり
■「火災の見張り番FF-2」仕様
製品名 火災の見張り番FF-2
充填消火剤 粉末消火剤(国家検定合格品 ABC粉末消火剤)
充填消火剤重量 約1,200g
容器材質 ポリ塩化ビニール
重量 約1,300g
製品特性 A火災(普通火災)、B火災(油火災)、C火災(電気火災)の全てに対応しておりますが、特にC火災(電気火災)の消火に効果があり
▶︎株式会社センチュリー