DJI Phantom 4 Proが帰ってきた!

2020-01-14 掲載

DJI Phantom 4 Pro V2.0(以下:Phantom 4 PV2)が帰ってきた!人気ドローンは2019年3月に出荷を終了。

当時、DJIはサイトには、「DJI Phantom 4 Proは生産終了」の表示。主役をDJI Mavic 2 Proへ軸足を移すようになった(当時サイトはリダイレクトされていた)。

当時、DJIがPhantom 4 PV2ドローンを廃止したというニュースは、DJIがPhantom 5が登場するのでは?という憶測を呼んだが、それ以降Phantomに関する話は聞くことがなかったがこの度Phantom 4 PV2の再販が決定したことは、それだけ性能や価格以上に人気があるということだ。

Phantom 4 Pro V 2.0は、カメラには1インチセンサー実装で、4K / 60fpsで撮影可能で静止画は最大20メガピクセル。F2.8からF11までのマニュアル絞り。 DJI Phantom 4 は現在207,680円(税込)で入手できる。さて、DJIがPhantom 5はどうなのだろうか?次のDJI社の動きがきになるところだ。

▶︎DJI
[Category:]
[TAG : ]

この記事に関連する商品

【特典付き】DJI Phantom 4 Pro V2.0 [SYSTEM5]

【特典付き】DJI Phantom 4 Pro V2.0 [SYSTEM5]

販売価格: ¥207,680(税込)
【特典付き】DJI Phantom 4 Pro+ V2.0 [SYSTEM5]

【特典付き】DJI Phantom 4 Pro+ V2.0 [SYSTEM5]

販売価格: ¥243,320(税込)

関連する記事

DJI、「Vlogに関する意識調査」実施〜Vlogの実情を観る

DJI JAPAN 株式会社は、SNSに1日1回以上アクセスする10代~40代の男女400名を対象に「Vlogに関する意識調査」を実施した。 ■動画コンテンツを「ほぼ毎日」視... 続きを読む

ジオリンクジャパン、DJI社製RTKドローン専用後処理補正ソフト「KLAU PPK-J Desktop for DJI RTK」発売開始

株式会社ジオリンクジャパンは、DJI社製RTKドローン専用後処理補正ソフト「KLAU PPK-J Desktop for DJI RTK」の発売を開始した。 同ソフトは、UA... 続きを読む

DJI、消防車両・消防設備メーカーRosenbauer International AGと新たに戦略的な提携関係を締結

DJIは、消防車両・消防設備の世界トップメーカーRosenbauer International AG(以下:Rosenbauer)と新たに戦略的な提携関係を締結した。緊急対応のデ... 続きを読む

DJI、Vlog特設サイトオープン。Vlog撮影のコツが学べるスペシャルムービーを順次公開

DJI JAPAN 株式会社は、2020年3月12日よりVlog特設サイト「今日が、物語になる。」を公開した。同サイト内では、動画初心者の主人公2名がDJI製品を通じて、動画撮影・... 続きを読む

DJI、教育向け開発用RoboMaster EPを新発表

DJIは、RoboMasterの新ラインナップとしてRoboMaster EP(Education Expansion Set)を発表した。RoboMasterとは、DJIが開催す... 続きを読む