DADA、パナソニック、マイメリット、日南市が共同で観光客向け統合型モビリティサービスの実証実験を実施

2020-02-06 掲載

株式会社マイメリットと株式会社DADA、パナソニック株式会社、日南市は、2020年2月1日から2月29日の期間中、宮崎県日南市で、可動式滞在施設及びマイクロモビリティを活用した観光客向け統合型モビリティサービスの実証実験を実施する。

日南市は、スポーツキャンプに適した環境となっており、キャンプシーズンになるとプロ野球やJリーグのキャンプ地として、県内外から多くの観光客が集まる。一方で、多くの観光客が短期間に集中して街を訪れることから、日南市内における観光客の「宿泊」や「移動」に課題を抱えており、可動式滞在施設及びマイクロモビリティ事業を展開するDADA、パナソニック、マイメリットの3社が日南市と連携し、滞在施設とモビリティを一体的に活用した統合型サービスを観光客に提供する実証実験を実施。日南市が提供する遊休資産等を3社が活用し、可動式滞在施設及びマイクロモビリティを一つのアプリケーション上で観光客に提供することで、ストレスフリーな旅行体験の整備を実現し、観光地域の魅力向上つなげていくという。

■概要
  • 実証期間:2020年2月1日(土)~29日(土)
  • 実証エリア:宮崎県日南市
  • 利用可能なモビリティ:
    可動式滞在施設「BUSHOUSE」(合計2台)
    電動アシスト自転車(合計10台)
    公道走行可能な電動キックボード(合計20台)
  • モビリティ設置場所:堀川夢ひろば、天福球場、fan!-ABURATSU-、西町駐車場
  • サービスアプリ:「PACK」※スマートフォンでの利用を推奨
  • 利用料金:
    電動アシスト自転車・電動キックボード:税込15円/分
    ※最初の5分間は一律税込75円、以降1分ごとに税込15円
    BUSHOUSE:税込8,000円/(台・泊)
  • 実施体制:「日南モビリティ実証事務局」(1市3社で組成)
事務局構成
  • 株式会社DADA「サービス提供主体者」:全体サービス統括、BUSHOUSEの提供
  • パナソニック株式会社「モビリティ提供者」:電動アシスト自転車の提供
  • 株式会社マイメリット「モビリティ提供者」:電動キックボードの提供
  • 日南市「エリアパートナー」:実証場所等の提供
株式会社マイメリット

関連する記事

パナソニック、高輪ゲートウェイ駅構内でロボットによるサービス実証実験を実施

(右)案内ロボット「HOSPI Signage」(左)ロボティックモビリティ パナソニック株式会社とパナソニック プロダクションエンジニアリング株式会社、パナソニック システ... 続きを読む

パナソニック、ロボティクスと画像処理技術を活用した インフラ点検サービス「Smart Image Sensing」を開始

インフラ点検サービス「Smart Image Sensing」 パナソニック株式会社およびパナソニックシステムソリューションズジャパン株式会社は、道路、橋梁、ダム、鉄道、エネ... 続きを読む

パナソニック、ドローンと大型風船を組み合わせた「バルーンカム」ライセンス提供を開始

パナソニック株式会社は、ドローンと大型風船を融合し、スポーツやイベントなどで様々な演出が可能なドローンシステム「バルーンカム」の開発・製造、販売に関するライセンスの提供を2016年... 続きを読む

パナソニック、ドローンと大型風船を組み合わせた「バルーンカム」の試作機を発表

パナソニック株式会社は、ドローンと大型風船を融合し、スポーツやイベントなどでさまざまな演出が可能なドローンシステム「バルーンカム」の試作機を発表した。なお同試作機は、6月29日(水... 続きを読む

パナソニック、300m先のドローンを検知するシステムを発表

パナソニック システムネットワークス株式会社は、新開発32チャンネル集音アレイマイクと、IP対応の全方位カメラとを組み合わせで、約300m先から飛来するドローンを確認することができ... 続きを読む