DJI、消防車両・消防設備メーカーRosenbauer International AGと新たに戦略的な提携関係を締結

2020-03-31 掲載

DJIは、消防車両・消防設備の世界トップメーカーRosenbauer International AG(以下:Rosenbauer)と新たに戦略的な提携関係を締結した。緊急対応のデジタル化によるメリットを、関係者全員が享受できるように共同で取り組んでいくという。

同提携により、空港や産業施設で活動する民間企業、悪天候の中でも緊急出動を要請される消防隊など用途にかかわらず、DJIの空撮技術とRosenbauerの運用管理システムを統合し、迅速な状況判断や安全で効率的な人員配備に関する意思決定を行うことが可能になる。

Rosenbauer CEOのDieter Siegel氏は、次のようにコメントしている。

緊急対応チームにとって、限られた時間に的確な意思決定を下す必要に迫られたとき、スピードと全貌を漏らさず掌握する能力がきわめて重要となります。この意思決定を支援するため、当社は効率的な車両管理からナビゲーション、アラームアプリケーションまで幅広いITソリューションで緊急対応チームをサポートした実績があります。

DJI社との提携により、当社はデジタル界の先駆者という立場を強化しつつ、消防や災害現場をデータに基づき総合的に管理するための統合技術を開発するために協力していきます。

DJI PresidentのRoger Luo氏は、次のようにコメントしている。

Rosenbauer社は、消防車両の製造分野で卓越した技術を持ち、消防士が緊急時や災害救援対応に必要な最良のツールを開発し、消防士に力を与えるという高いビジョンを掲げており、DJIのドローン技術がこのビジョンをサポートできることを誇りに思います。

DJIは、信頼性と拡張性の高いドローン製品を提供し、ドローン技術から得られるメリットで消防や捜索&救助チーム、公共安全対応チームに大いに活躍していただきたいと考えています。生命、時間、資源を守るうえで、ドローンが果たす役割の重要性は日々高まっています。今回の提携は、両社の長期的な協力関係にとって重要な一歩であり、消防・災害対応活動でのドローンの活用が徐々に浸透してきたことを示すものでもあります。

Rosenbauerの運用管理システムは、火災安全マップ、危険物データ、救急車両シートといった関連情報を提供することで、現場の緊急対応チームを支援する消防活動情報管理システム。DJIのドローンフリート管理ソフトウェア「FlightHub」からのデータは、Rosenbauerの運用管理システムにシームレスに統合され、運用管理の意思決定者に追加の視覚情報データおよび熱画像データを提供する。

この情報はタブレットで現場の運用ユニットに中継されるほか、指令本部のモニターにも表示され、状況の全貌を伝える。人員、車両、その他機器といったリソースの効率的で安全な配備に関して、情報に基づいた意思決定をリアルタイムで行うことが可能になる。

データの安全性は何よりも重要であるため、Rosenbauerの運用管理システムにリアルタイムで転送される情報およびDJIのFlightHubから提供される情報のすべては、厳重なセキュリティ管理体制下にあるヨーロッパの大手通信企業のデータセンターに設置されているサーバーに保存される。データトラフィックにもセキュリティ対策と暗号化処理が講じられている。データはすべてのモバイル端末と同期されるため、すべての運用チームが同じ情報を持ち、閉ループに維持される。

両社は今後も、緊急対応のデジタル化および消防車両へのドローン配備の推進活動を継続し、その過程で、新たな使用事例や検証結果を共有していくとしている。

DJI

関連する記事

DJI、Mavic Air 2で撮影した動画・写真を紹介する特設サイト公開

岐阜県 貝原棚田にて撮影 © Tatsuki Ito(ta2funk) DJI JAPAN 株式会社は、「Mavic Air 2」で撮影した「日本各地の美しい景色」... 続きを読む

「DJI vs Autel 紛争」に新しい動きあり!一転DJI有利に

米国国際貿易委員会(以下:ITC)の主任行政法判事は、世界最大のドローンメーカーであるSZ DJI Technology Co. Ltd.と7つの関連事業体(以下:DJI)は、Au... 続きを読む

SkyFarm、DJI MG-1用「散水ホースアタッチメントシステム」販売開始

SkyFarm®(スカイファーム)は、DJI Agras MG-1シリーズに散水ホースを装着するアタッチメント「散水ホースアタッチメントシステム」を発売する。また、合わせて... 続きを読む

Autel Robotics、DJIに対して米国特許を争い、一審勝利

米国国際貿易委員会(以下:ITC)の主任行政法判事は、世界最大のドローンメーカーであるSZ DJI Technology Co. Ltd.と7つの関連事業体(以下:DJI)は、Au... 続きを読む

[空☆ひろし巡り会い]Vol.03 DJI MATRICE 300 RTKの前に敵なし!国内初レビュー

新型コロナウイルス拡大で停滞気味の世の中(ひろしも含)だが、DJI破竹の勢いは止まらない。先日発表されたDJI産業用フラッグシップ機「Matrice 300 RTK(以下:M300... 続きを読む