Parrot新型産業用 「ANAFI USA」日本国内展開開始、KMTが取り扱い

2020-07-07 掲載

KMT株式会社は、6月30日に発表されたエンタープライズ向けドローン「Parrot ANAFI USA」の日本における販売・サポートを開始する。

▶︎Parrot、エンタープライズ向け新ドローンANAFI USA発表

ANAFI USAは米国で製造されており、米軍用に設計されたドローンと同じハイエンドのセキュリティや耐久性、カメラ機能を備えている。重量500gの機体に、FLIR Boson搭載の32倍ズームカメラ、IP53の保護等級を取得しており、コンパクトながらスペックの高い機体だとしている。実運用上においても32分のフライトが可能で、USB Type-Cによる充電など、実際にドローンを使用する現場のニーズを満たすように設計されている。

Parrot社の日本国内の代理店であるKMTは、ANAFI USAのリリースに伴い、ANAFI USAの販売や商品ページの作成、国内初(KMT調べ)となるANAFI USAの修理サポートを開始予定。

KMT株式会社

関連する記事

KMT、AUTEL EVO IIシリーズ展示。カメラ単体販売も [Japan Drone 2020]

Autel Robotics社との代理店契約を締結したKMT株式会社はもちろん大注目のAUTEL Robotics EVO IIシリーズを展示。8K撮影可能なEVO IIのほか、6... 続きを読む

KMT、Autel Roboticsと代理店契約締結。EVO IIシリーズ国内販売へ

KMT株式会社(以下:KMT)は、Autel Robotics社との代理店契約を締結し、EVO IIシリーズの日本での販売を開始する。 ... 続きを読む

Parrot、エンタープライズ向け新ドローンANAFI USA発表

Parrotの次世代ドローンは、32倍ズーム、赤外線サーマルカメラ、頑丈な機体、高度なデータセキュリティを盛り込んだ産業向けANAFI USAだ。 かつて、3DR、DJIと御... 続きを読む

パロット社が米陸軍用短距離偵察ドローン試作。米国軍事市場参入へ

フランスのドローンメーカーParrot社といえばドローン黎明期の頃から大きく発展した企業の一つだ。コンシューマ市場でDJIとの競合から、エンタープライズ市場へ以降した同社は、いよい... 続きを読む

DRONEII、米・ドローンメーカーマーケットシェアTOP10発表、DJIが圧倒的シェア

DRONE.jp提携先のDrone Indusry Insight社(以下:DRONEII)が、アメリカにおけるドローンメーカーのマーケットシェアTOP10を発表した。 DJIが... 続きを読む