DRONE

Embraer、eVTOL専用シミュレータで初飛行。今後の開発や運用に使用

Embraer、eVTOL専用シミュレータで初飛行。今後の開発や運用に使用

Embraerはブラジル最大、世界第3位の航空機製造会社でもある。その航空機メーカーのeVTOL部門であるEmbraerXは、ブラジルのサンホセ・ドス・カンポスで、eVTOLシミュレータの初「飛行」を完了した。

このシミュレータは、eVTOLプロトタイプの飛行テストに使用され、現実的な飛行条件と飛行制御パラメータ、認証可能な制御法、そしてエンブラエルの第5世代のフライ・バイ・ワイヤ式飛行制御装置が組み込まれている。

UIは、初心者と経験豊富なパイロットの両方を想定して設計されているが、同社は最終的には完全自律型のeVTOLエアタクシーの実現をゴールとしている。

▶︎EmbraerX
Return Top