ドローンレースチーム「RAIDEN RACING」にドイツ人若手ドローンレーサー2選手新加入

2020-07-30 掲載

DRONE SPORTS株式会社が運営するプロフェッショナルドローンレースチーム「RAIDEN RACING」は、「Drone Champions League」(以下:DCL)第2回ドラフトセレクションから、新たに2選手がチームに加入したことを発表した。

DCLに参戦する各チームは毎年、DCLドラフトセレクションより新しいパイロットの選出を行っている。今年2回目となったDCLドラフトセレクションは、イギリス・ロンドンで開催される予定だったが、新型コロナウイルスの影響でDCL公式ドローンレースゲーム「DCL The Game」(PS4, Xbox One, Steamにてプレイ可)を使用しオンライン上で開催された。

RAIDEN RACINGは今シーズンの第1回ドラフトセレクションにて4選手(Longcat、Thunder、Manny H!mself、Zephatalien)を選出、そして第2回ドラフトセレクションにて新たに2名の選手を選出し、今回チーム初となるドイツ人プロドローンレーサー2名と複数年契約を締結した。

■遠矢の神アポローン「HaloWalker03」(17歳)

豪快かつダイナミックなフライトを得意とする、若干17歳のドイツ人パイロット。瞬発力に優れ戦略的なフライトで、DCL2ndドラフトでは1位を獲得。RAIDENは第2回ドラフトセレクションのファーストピックで指名した。

■守護神ヘルメース「Kosta FPV」(14歳)

テクニカルなコースを得意とし、非常に冷静で正確無比なフライトテクニックを持つ、若干14歳のドイツ人パイロット。技術に裏打ちされたフライトと同様、見た目からは想像もつかないどっしりとしたテナーボイスがチャームポイント。RAIDENは第2回ドラフトセレクションのセカンドピックで指名した。

RAIDEN RACING

関連する記事

ドローンエンタテインメント、オンライン開催「獅子児祭」FPVドローン企画を支援

株式会社ドローンエンタテインメントは、新型コロナウイルスの影響で今年はオンライン開催される世田谷学園の学園祭「獅子児祭」にて、FPVドローン企画を支援する。 同プロジェクトは... 続きを読む

Apple、iPhone12発表プレゼンでドローンが宙に舞う。ドローンレーサ機でも安定映像の理由

ドローンレーサ機体に取り付けられたiPhone 12 Pro image via Apple Inc iPhone12の販売が開始された。先日アップル発表された新機種iPh... 続きを読む

DRL、トーナメントをオンライン開催。併せてDrone Racing League SimulatorもXBOXで発売

ドローンレースを展開するDRL(The Drone Racing League)は、コロナ禍なども鑑み、2020 DRL Allianz World Championshipをシュ... 続きを読む

ドローンレースeスポーツ「Drone Champions League」開幕戦がJ SPORTS、Twitchで放送決定

DRONE SPORTS株式会社が運営する、プロフェッショナルドローンチーム「RAIDEN RACING」が参戦するドローンレースeスポーツリーグ「Drone Champions ... 続きを読む

Red Cat、Rotor Riotを買収し売り上げ倍増。ドローンレース業界に明るい光

Red Cat Holdings,Inc.は、数ヶ月前にFPVやドローンレースを黎明期から支えてきたRotor Riotを買収して以来、同社のRotor Riot eコマースストア... 続きを読む