エアロネクストとACSL、「4D GRAVITY」搭載ドローン共同開発と量産に向けライセンス契約締結

2020-09-01 掲載

株式会社エアロネクストと株式会社自律制御システム研究所(以下:ACSL)は、ドローンの基本性能を向上させるエアロネクストの機体構造設計技術「4D GRAVITY」を搭載した産業用ドローンの共同開発契約と、開発機体の製造・販売に関する4D GRAVITY特許群のライセンス契約を締結した。

両社は、ACSLが開発中の用途特化型機体の中でも、物流領域に特化したドローンへエアロネクストの4D GRAVITYを活用することで、安定性・効率性・機動性を向上させたドローンの開発を行うという。

「4D GRAVITY」機体構造

ACSLは、エアロネクスト独自の構造設計技術4D GRAVITYを活用することで、飛行安全性や耐風性能などの基本性能を改善できると考え、今回のライセンス契約締結により4D GRAVITYの「1stライセンシー」となり、4D GRAVITY搭載ドローンを開発し、製造販売する権利を獲得した。

まずはACSLが開発中の用途特化型機体の中でも、物流領域に特化したドローンへの4D GRAVITY搭載を進めていくという。さらに、その他の領域(点検、防災等)の産業用ドローンについても順次4D GRAVITY搭載の検討を進めていくとしている。

株式会社エアロネクスト

関連する記事

ACSL×エアロネクスト「ライセンス契約」からはじまる未来を語る

株式会社自律制御システム研究所(以下:ACSL)と株式会社エアロネクストは、2020年8月31日に機体構造設計技術4D GRAVITYを搭載した産業用ドローンの共同開発契約と、量産... 続きを読む

エアロネクスト、HANEDA INNOVATION CITYで物流専用ドローン「Next DELIVERY」初公開

株式会社エアロネクストは、2020年9月18日~22日に開催される大規模複合施設「HANEDA INNOVATION CITY」オープニングイベントに出展し、2020年5月にANA... 続きを読む

エアロネクスト、「JAXA航空イノベーションチャレンジ2020」に採択

エアロネクストの4D GRAVITY搭載「Nextシリーズ」 株式会社エアロネクストは、「JAXA航空イノベーションチャレンジ2020 powered by DBJ」において... 続きを読む

DRONE FUND、ドローンとAIによる海ごみ検知システム開発進捗とデモ飛行公開

DRONE FUND(以下:ドローンファンド)は、2019年より参画している海ごみ削減共同研究プロジェクト「Debris Watchers」の構成メンバーとして、ドローンとAIを活... 続きを読む

ANAとエアロネクスト、物流ドローン「新市場創造」へ意欲

ANAホールディングス株式会社(以下:ANAHD)と株式会社エアロネクストが、2020年5月20日に「物流ドローンの共同開発に向けた業務提携」を発表し、両社は改めて同業務提携におけ... 続きを読む