アイ・ロボティクス、ライゾマティクス石橋素氏が顧問就任。DXソリューション開発・提供を加速

2020-09-03 掲載

株式会社アイ・ロボティクスは、メディアアート、ライブエンターテインメント業界に置けるテクノロジー利用の第一人者で、株式会社ライゾマティクスの取締役である石橋素氏を顧問として迎えたことを発表した。

▶︎[ドローン女が行く!]Vol.01 ドローン×ヒューマンインタラクション。ライゾマティクスが語るドローンの未来

アイ・ロボティクスは、2016年11月の創業以来、遠隔ロボティクスによるソリューション等を提供しており、高難易度な点検・作業に特化して産業基盤DXを進めるべく事業を展開している。これまでも、人の入れない狭隘空間に対してマイクロドローンを遠隔操作で用いる狭隘部点検や、壁面移動型吸着ロボットによる点検や物理作業等の革新的なソリューションを開発、展開してきたという。

MagicLab+Rhizomatiks Research-24 Drone Flight © images by Carmen Kam

石橋氏はテクノロジー・アート領域で世界的に著名なエンジニアであり、ライゾマティクスがテクニカルを担当したリオ五輪引継ぎセレモニーでの演出技術は世界の注目を集め、そのほかドローン複数機の超精密自動航行によるパフォーマンスや、バーチャル・リアリティとリアルを融合させたコミュニケーション、テレプレゼンス・アート等の功績を残している。

MagicLab+Rhizomatiks Research-24 Drone Flight © images by Carmen Kam

今後アイ・ロボティクスは、石橋氏のアドバイスにより、エンターテインメント業界の持つ様々な革新的な技術を産業転用し、産業基盤のデジタル・トランスフォーメーションを進めるための技術開発を進めていくとしている。

株式会社アイ・ロボティクス

関連する記事

アイ・ロボティクス、大阪事業所開設。関西・西日本エリアユーザーへサポート体制強化

株式会社アイ・ロボティクスは、関西・西日本におけるユーザーのサポート体制強化と、事業展開・産業用パイロット研修などの拠点として、大阪の近鉄難波ビルに事業所を開設する。 同社は... 続きを読む

Osaka Metro、アイ・ロボティクスと共同で、駅のホーム天井内の構造物点検にマイクロ・ドローン導入

写真はマイクロ・ドローンで撮影した天井内の状況 Osaka Metroは、株式会社アイ・ロボティクスと共同で、2020年2月中旬から駅のホーム天井内の構造物点検にマイクロ・ドロー... 続きを読む

TRCとiROBOTICS、ドローンを用いた施設管理サービスの開発に向け協業開始

株式会社東京流通センター(以下:TRC)と、ドローンの社会実装に取り組む企業である株式会社アイ・ロボティクス(以下:iROBOTICS)は、ドローンを活用した新たな物流施設の運営・... 続きを読む

アイ・ロボティクス、高所作業・壁面メンテナンスソリューションを第32回プラントショーでお披露目

株式会社アイ・ロボティクスは、11月20日から幕張メッセにて開催中の第32回プラントショーにて、高所作業・壁面メンテナンスソリューションを展示発表する。これまで同社は、ドローンやロ... 続きを読む

広島県神石高原町、防災・減災目的のドローンコンソーシアム設立

広島県神石高原町は、防災・減災を目的としたドローンコンソーシアムを設立する。 同コンソーシアムは、ドローン技術を持つ関連企業・団体が集まり、ドローンを活用して神石高原町が直面... 続きを読む