JAL、エアモビリティ分野でVolocopterと業務提携

2020-10-07 掲載
Volocopterの物資輸送用eVTOL機「Volodrone」

日本航空株式会社(以下:JAL)は、Volocopter GmbH(以下:Volocopter)とエアモビリティ分野における新規事業の創出を目的として、日本における市場調査や事業参画などの共同検討に関する業務提携を締結した。

Volocopterの移動用eVTOL機「Volocity」

JALは、「世界中のヒト・モノ・コトの距離を縮め、豊かな社会を実現する」ことを目標に、事業領域を拡げることを目指しているという。その一環として有望なスタートアップ企業への投資を行うCVC(コーポレート・ベンチャーキャピタルファンド)「Japan Airlines Innovation Fund」を通じて、シームレスな移動・輸送の実現への貢献が期待されるeVTOL機材を開発するVolocopterへ出資している。

同提携により、両社はeVTOL機材を用いた日本における移動・物資輸送サービス提供に共同で取り組むことに加えて、JALはVolocopterの持つ最先端技術やビジネスモデルとの連携を深めるとしている。

■業務提携の概要
  • eVTOLを用いた移動・物資輸送サービスなどを実現するための日本における市場調査
  • eVTOLを用いたサービスの事業化に向けたビジネスモデル構築と賛同企業の参加・協力の依頼
  • eVTOLを用いたサービスの事業化に向けた広報、マーケティング、組織戦略、財務戦略に関する検討
  • Volocopter機材の日本における実証飛行に向けた準備に関する検討
  • eVTOLの運航に対する社会全体の理解促進や、安全確保および騒音への対策など、「空飛ぶクルマ」 の普及に向けて解決すべき課題への取り組み
Volocopter

関連する記事

大阪府吉村知事、「空の移動革命社会実装大阪ラウンドテーブル」設立宣言!SkyDrive参画へ

「空の移動革命社会実装大阪ラウンドテーブル」設立式の様子 パネルを持つ3名 左から、慶應義塾大学大学院教授 中野冠氏、大阪府知事 吉村洋文氏、SkyDrive代表取締役CEO 福... 続きを読む

Alaka’i Technologies、NASAと「空飛ぶクルマ」機体パートナー選出へ。唯一の水素燃料電池搭載

NASAは、Alaka’i Technologies(以下:Alaka’i)がNASAのAdvanced Air Mobility National Campaign(先進的エ... 続きを読む

JAL、新上五島町でのスマートアイランド推進実証調査委託契約を国土交通省と締結

日本航空株式会社(以下:JAL)は、新上五島町、ヤマハ発動機株式会社、長崎県上五島病院、新上五島町若松国民健康保険診療所、上五島部会内郵便局、新上五島町観光物産協会、有限会社五島軽... 続きを読む

GA-ASI、遠隔操縦無人機シーガーディアン飛行実証を日本で開始

米ジェネラル・アトミクス・エアロノーティカル・システムズ社(以下:GA-ASI)は、アジア航測株式会社と協業し、青森県八戸市でGA-ASI製の遠隔操縦無人機MQ-9B「SeaGua... 続きを読む

JALとMatternet、ドローン医療物流に関する業務提携締結

日本航空株式会社(以下:JAL)とMatternet社は、Matternet社が開発するドローン「M2」を用いた医療物資輸送分野における新規事業創出などを目的として、日本での市場調... 続きを読む