DRONE

DJI、メルセデス・ベンツEQフォーミュラEチームと新プロジェクト始動!

DJI、メルセデス・ベンツEQフォーミュラEチームと新プロジェクト始動!

DJIは、メルセデス・ベンツ EQフォーミュラEチームのオフィシャルチームサプライヤーに決定し、両社は新プロジェクトを始動した。メルセデス・ベンツEQフォーミュラEチームは、空撮用機材や手持ち撮影用機材といった幅広いDJI製品を活用し、コース内外での臨場感あふれるアクションシーンを、デジタルコンテンツを通してファンに提供する。

© Daimler AG

フォーミュラE メキシコシティ E-PRIX以降、メルセデス・ベンツEQフォーミュラEチームは、DJI Osmo ActionなどのDJI製品を使用してきたという。DJI Osmo Actionの複数のカメラモードを用いることで、撮影に多様性が生まれ、高耐性なデザインは、技術的に難易度の高い環境でも滑らかな4K動画を撮影することができる。

DJIは、メルセデス・ベンツEQフォーミュラEチームと協力し、世界有数のモータースポーツシリーズに関わることができ、非常に嬉しく思っています。両ブランドとも、革新を通して変化と進化を推し進め、このコラボレーションによってより卓越した技術の追求をおこなう、という共通した価値観を持っています。

これにより、今までにないクリエイティブな方法で、レースの興奮を届けることができると思います。DJIのドローン技術とハンドヘルドカメラ技術で撮影した映像により、メルセデス・ベンツEQフォーミュラEチームのファンのみならず、世界中のモータースポーツファンに、没入感あふれる新たな視覚体験を届けることができるでしょう。

とDJIパートナーシップ部門長Basile David氏はコメントしている。

Return Top