DRONE

ドローンエンタテインメント、オンラインお花見大会開催。各地の桜をマイクロドローン撮影

ドローンエンタテインメント、オンラインお花見大会開催。各地の桜をマイクロドローン撮影

株式会社ドローンエンタテインメントは、会社や自宅で楽しめる「オンラインお花見大会」を開催する。昨年の「桜ドローンプロジェクト2020」4K空撮映像と今年の桜のライブ映像を織り交ぜて、日本人のみならず、世界中の人々が美しい桜を楽しめるようにYouTubeで配信するという。

桜ドローンプロジェクト公式YouTubeチャンネルの映像

「桜ドローンプロジェクト2020」では、沖縄から桜前線とともに47都道府県を縦断し、各地の桜を自社で特別制作したマイクロドローンで撮影。福島県まで撮影したところで緊急事態宣言の発令をうけ撮影継続を断念したが、40都府県50箇所以上の桜映像を収めたBlu-rayは制作完了した。

プロジェクトのクラウドファンディングでは、200名を超える方からの支援があり、目標支援額の665%を達成。コロナ初期に多くの方が外出制限を余儀なくされる中、TVやオンラインで桜を見る機会を提供した。

■コンテンツその1:全国のお花見映像1000時間連続ライブ配信

桜ドローンプロジェクト
2020年春に40都道府県50箇所の桜を撮影

2月頃より「桜の開花カウントダウン」のLIVE配信を実施。LIVE配信では、2月~4月中旬までの期間中、朝から晩まで1000時間以上の連続配信を予定している。2020年に多くの自治体協力のもと40都道府県50カ所で撮影した日本各地の美しい桜の映像のほか、2021年の早咲きの桜もリアルタイムで届ける。

■予定コンテンツその2:2021年の桜をリアルタイム生配信

紫雲出山の桜
世界のハリウッドも認めた紫雲出山(香川県三豊市)の桜

厳選した日本屈指の桜の名所(5カ所を予定)から、リアルタイム生配信を実施。リアルタイム生配信では、4Kドローン、FPVマイクロドローン、複数台の定点カメラ、8K360度カメラなど、様々な機材を使用した本格的なライブ映像を提供する。

Return Top