DRONE

GITAI、総額18億円の資金調達実施

GITAI

宇宙用汎用作業ロボットを開発するGITAI Japan株式会社(以下:GITAI)は、事業および技術開発を加速、拡大するために、シリーズBラウンドとして総額18億円の資金調達を完了したことを発表した。

同ラウンドでは、下記の各社およびファンドから第三者割当増資による出資を受けた。

  • 宇宙フロンティア投資事業有限責任組合(宇宙フロンティアファンド:スパークス・イノベーション・フォー・フューチャー株式会社)
  • DCIベンチャー成長支援投資事業有限責任組合(DCIベンチャー成長支援ファンド:大和企業投資株式会社)
  • 第一生命保険株式会社
  • EP—GB投資事業有限責任組合(エプソンクロスインベストメント株式会社/グローバル・ブレイン株式会社)

今回の調達で得た資金は主に以下の3点に使用する予定だとしている。

  • 宇宙船外対策のための開発費、人件費
  • 2023年実施予定の軌道上船外技術実証の実証実験費
  • 米国市場進出のための人件費
Return Top