DRONE

ドローンレースチーム「RAIDEN RACING」8選手加入。「Drone Champions League」連続参戦決定

ドローンレースチーム「RAIDEN RACING」8選手加入。「Drone Champions League」連続参戦決定

DRONE SPORTS株式会社が運営するプロフェッショナルドローンレーシングチーム「RAIDEN RACING」は、新たに8名のドローンレーサーがチームに加入したことを発表した。また、Drone Champions AGが運営する、世界転戦ドローンリーグ「Drone Champions League 2021」へ4年連続となる参戦が決定した。

RAIDEN RACING

今週末にDCL21シーズン開幕戦を迎えるRAIDENは、新たに8名の選手とプロ契約を締結し、DCLが規定するシーズン前移籍期間を無事終えた(今季の第2移籍期間は8月15日~9月15日を予定)。

RAIDEN RACING
RAIDEN 16 Pilots for DCL

RAIDENは、2018年に日本発のドローンレースチームとしてDCL参戦し今季で4シーズン目を迎える。チーム初のとなるDCL優勝を目指し、RAIDENパイロット16選手と共に、世界7カ国の強豪チームが集うDCLに挑むという。

Drone Champions League
DCL21レースカレンダー
Drone Champions League
チーム総当たり戦(ROUND ROBIN)が新ルールとして追加
Drone Champions League
DCL Womans Cup概要

DCL21シーズンは、世界7都市(仮想都市含む)での開催を予定しており、最終戦となる第7戦では、メキシコの首都「メキシコシティ」にて2シーズンぶりとなるリアルレースの開催を予定している。今シーズンはリアルとバーチャルレースを併催する「ハイブリッドリーグ」となり、さらにDCL初の取り組みとなる「DCL Woman's Cup」が新設された。

※DCL20シーズンは新型コロナウイルスの影響から「DCL The Game」(PS4, Xbox One, Steamにてプレイ可)でEsportsリーグとして開催。RAIDENは年間ランキング4位

■DCL21初戦の概要

  • 日時:2021年6月20日(日)
  • 時間:23:00~(日本時間)
  • 場所:仮想都市OIL BANDO(USA)
  • 配信はこちら
Return Top