DRONE

ダイナミックマップ基盤、都の5G技術活用型開発等促進事業の開発プロモーターに選定

ダイナミックマップ基盤、都の5G技術活用型開発等促進事業の開発プロモーターに選定

ダイナミックマップ基盤株式会社は、 東京都が主催する5G技術活用型開発等促進事業/Tokyo 5G Boosters Projectにおいて、 東京都と協働してスタートアップ企業を支援する開発プロモーターに選定された。

同事業は、東京都の5Gネットワークの早期構築・普及・利用拡大を進めることを目的としており、 同社は5G×高精度3次元地図データによる「AR※1による高精度ナビゲーション」・「ドローン×画像解析による迅速な災害被害解析」・「自律モビリティによるラストマイル系モビリティの安全運行」などの開発を推進するという。

これらの開発に対して、同社が保有する高精度3次元地図データや資金提供などのほか、3年以内の事業化に取り組む。

同社は事業テーマに「モビリティ×5G×スタートアップの新しいサービスによる都民QOLの向上」を掲げており、 自動運転システム・先進運転支援システムの普及促進を図ることで交通事故の削減に貢献すると同時に、 都市力の強化や人口減少への対応などの都における将来の社会課題解決に寄与し、都民のQOL※2向上を目指すとしている。

※1…AR:Augmented Reality
※2…QOL:Quality of life

Return Top