DRONE

A.L.I.、ホバーバイク 「XTURISMO Limited Edition」発表会開催

A.L.I.、ホバーバイク 「XTURISMO Limited Edition」発表会開催

株式会社A.L.I. Technologiesは、2021年10月26日に静岡県の富士スピードウェイレーシングコースにて、実用型ホバーバイク「XTURISMO Limited Edition」発表会を開催した。

同発表会では、代表取締役社長の片野大輔氏がプレゼンテーションを行った後、富士スピードウェイレーシングコースにてXTURISMO Limited Edition有人走行パフォーマンス及び販売予定デザインモデルの展示、リアルタイムレンダリング技術による「空の道」公開、京セラによるXTURISMOの走行感覚が体験できるVR機体を展示した。

XTURISMO Limited Editionは、空間を走行する、今までにない新しい体験を皆様に提供するエアモビリティ。
インフラ等の整備が不完全な場所の移動など、幅広い分野での活用が期待されるエアモビリティの新たなアイコンとして、限定200台のデザインモデルで、希望小売価格は税込7,770万円でリリースした。

片野氏は、プレゼンテーションの中でこう語っている。

ホバーバイクの災害時の緊急時利用を可能にすると同時に、平時でのエンターテインメント利用を促進します。社会実装の為に、まずはレギュレーション策定のための材料や"一般認知(社会的受容性)"を高める必要性を感じています。社会貢献性のある産業として育ててまいります。

今後は、機体開発に加えて安全な社会実装に向けたアプリケーションや運航管理を行う運航管理システム「C.O.S.M.O.S.」の開発にも積極的に取り組むという。

Return Top