DRONE

ドローンレーシングチーム・RAIDEN RAICNG、世界リーグ「DCL」2部門で、年間ランキング単独首位を獲得

ドローンレーシングチーム・RAIDEN RAICNG、世界リーグ「DCL」2部門で、年間ランキング単独首位を獲得

プロフェッショナルドローンレーシングチーム「RAIDEN RAICNG」が、世界ドローンリーグ「Drone Champions League 」(以下:DCL)の2部門で、年間ランキング初の単独首位を獲得した。 「World Championship」と「Woman's Cup」両部門でのシーズンランキング首位獲得は、チーム初の快挙となった。

DCL2021シーズンは後半戦に突入。第5戦・最終戦は、中国・万里の長城で11月27、28日に開催予定。

World Championshipの模様

チーム初快挙!ドローンレーシングチーム「RAIDEN RAICNG」、世界リーグ「DCL」2部門で、年間ランキング単独首位を獲得

DCL2021シーズンは、第2戦目から3ヶ月間の延期期間を経て、「DRONE GRAND PRIX LAAX, SWITZERLAND」2021シーズン第3、4戦目を、10月30日(第3戦)31日(第4戦)現地時間11:00UTC(日本時間20:00)に、「DCL The Game」(PS4, Xbox One, Steamにてプレイ可)を使用した、オンライン形式で開催されました。 本大会はDCL公式Twichiチャンネルで4ヶ国語同時配信が行われ、2日間で42万回視聴数と大きな注目を集めました。

RAIDENは第3戦目、予選2位で決勝ラウンドに進出し、英・XBlades Racingに、 あと一歩力及ばず2位(200シーズンポイント獲得)となった。 しかし、翌日の第4戦目では、予選1位で決勝ラウンドに進出し、米・Quad Force Oneとの激闘を制覇。 今節2度目のトップとなり、250シーズンポイント獲得した。

これを受け、 前節までポイントランキングで同点となっていた過去4年連続DCL覇者である英・XBlades Racingに50ポイント差をつけ、チーム初となるシーズンランキング首位の座を獲得。

今大会ではルールの一部に変更があり、特に2日間の連戦に加え、大会用に準備された新トラック(各大会2トラック計4トラック)に対応を迫られるといった、厳しい連戦になったとしている。

チーム初快挙!ドローンレーシングチーム「RAIDEN RAICNG」、世界リーグ「DCL」2部門で、年間ランキング単独首位を獲得

Woman's Cupの模様

今年新設された女子リーグ「Woman's Cup」では、第4戦目でシーズン2位のXBlades Racingに負け2位と、連続優勝記録は3でストップしたが、 第3戦目では1位となり、250シーズンポイントを獲得。

前節から変わらず2位XBlades Racingに100ポイント差をつけたまま、シーズンランク首位をキープした。 シーズン4戦目を終え、RAIDENは「World Championship」「Woman's Cup」両リーグで、 シーズンランキング単独首位のポジションを獲得した。

チーム初快挙!ドローンレーシングチーム「RAIDEN RAICNG」、世界リーグ「DCL」2部門で、年間ランキング単独首位を獲得
Return Top