DRONE

WINGGATEとクリアパルス、操縦者のいらない全自動防災ドローン「Atlas」の実証試験を国内初実施

WINGGATEとクリアパルス、操縦者のいらない全自動防災ドローン「Atlas」の実証試験を国内初実施

株式会社WINGGATEとクリアパルス株式会社は、宮城県大郷町のご協力の下、トライコプター型の全自動防災ドローン「Atlas(アトラス)」の飛行試験を2022年2月に実施した。二機同時飛行・目視外飛行の様子、メッシュネットワーク機能の紹介、カメラ性能等、国内初の実証試験結果は以下の通り。

試験概要

  • 日時:2022年2月24日(木)13:00~16:00
  • 場所:パストラル縁の郷(宮城県黒川郡大郷町東成田字長松沢山2-23)
20220520_winggate_01
飛行エリア
20220520_winggate_02
バックパックでAtlasを持ち運ぶ様子
20220520_winggate_03
Atlas飛行準備のようす

メッシュネットワーク機能

リアルタイム情報共有

20220520_winggate_04
ドローンが取得した情報がGCS(地上局/コントローラー)、その他デバイスで共有される
20220520_winggate_05
GCS(地上局/コントローラー)で操作する様子
20220520_winggate_06a
スマートフォンでドローンが取得した映像を確認する様子
20220520_winggate_07
赤外線カメラで取得した映像を、スマートフォンで見る様子

二機同時飛行

※風の音が入ります。音量に注意

目視外飛行

20220520_winggate_08
障壁を超え、目視外飛行をするイメージ
20220520_winggate_09
通信RELAYを使用することで可能になります
20220520_winggate_10
木々を超え、目視外飛行しているドローンの取得画像

4Kカメラ「KALOS」と赤外線カメラ「Visor NX」

20220520_winggate_11
4Kカメラ「KALOS」
20220520_winggate_15
4Kカメラ「KALOS」
20220520_winggate_12
赤外線カメラ「Visor NX」
20220520_winggate_13
赤外線カメラ「Visor NX」

トライコプター型ドローン「Atlas」について

20220520_winggate_14

全自動防災ドローン「AtlasPro」の仕様

寸法 55cm×55cm×12cm(畳んだ状態:32cm×44cm×12cm)
重量 1.5kg(バッテリー含む)
ペイロード 390g
最大運用時間 32分
動作温度 -20℃~+55℃
最大速度 15.5m/s(56km/h)(ペイロードあり)
最大風速抵抗 15.5m/s
最大伝送距離 10km(リレー機能使用時:16km)
IP等級 IP53
周波数 2.2GHz~2.7GHz
エンクリプション 128bit AES(オプション:256bit AES)
djimini3pro
Return Top