DRONE

エバーブルーテクノロジーズ、自動操船化ユニットeb-NAVIGATOR 2.0 の販売予約開始 [Japan Drone 2022]

エバーブルーテクノロジーズ、自動操船化ユニットeb-NAVIGATOR 2.0 の販売予約開始  [Japan Drone 2022]

エバーブルーテクノロジーズ株式会社は、小型ヨットや小型ボート、既存船外機を自動操船化するユニット「eb-NAVIGATOR2.0」の予約受付を開始する。

同機は、無人操船ヨット(帆船型ドローン)で実証実験を重ねたノウハウを集約し、遠隔から自動操船するコントローラーと通信部分をユニット化した製品。

風速・風向・障害物センサーを一体化し、防水ケースと組み合わせた全天候型制御ユニットで、ラダー、推進器、セールウインチの制御信号を出力する。制御信号を変換し、電動モーターを動かすことでディンギーヨット、船外機や小型ボートといった動力船まで簡単に自動操船化できる。

エバーブルーテクノロジーズ、自動操船化ユニットeb-NAVIGATOR 2.0 の販売予約を開始

自動操船ユニット eb-NAVIGATOR2.0 機能概要

  • GPS、RTK GNSS対応 誤差1m以下(最小 数cm)
  • 衝突防止 AIカメラ搭載
  • (オプション)風向風速センサー、ソナー
  • 通信方法:4G/LTE/3G商用携帯回線
  • 完全防水
  • 大きさ:直径30cm
  • 給電方法 USBモバイルバッテリー
  • 操作方法 iPhone用オリジナルアプリ「eb-CONNECT」

遠隔からの操作やプログラム設定による無人自動航行を可能とするiPhoneアプリ「everblue CONNECT」は、一般的な携帯電話回線である4G/LTE/3Gサービスエリアに、ユーザーと水上ドローンの所在地があれば、世界中どこからでもリアルタイムで状況を把握できる。1回タップするだけで目的地をセット、トータル4回のタップで自動操船ができるため、誰でも簡単に扱えるという。

エバーブルーテクノロジーズ、自動操船化ユニットeb-NAVIGATOR 2.0 の販売予約を開始

iPhoneアプリ eb-CONNECT 概要

  • ユーザーログイン機能
  • テレメトリー機能
    • 地図表示、位置表示、GPS数、傾き/(オプション)ソナー表示/(オプション)遠隔カメラ
  • マニュアル操縦機能
  • 経由地(ウェイポイント)設定、自動操縦機能
    • 最大100点以上の設定が可能/履歴呼び出し機能/経由地速度設定/経由地半径設定
  • RTL(Return to Launch)機能
  • 位置保持(Loiter)機能
  • 音声起動「カムヒア」機能(アプリを起動しているiPhoneの現在地を目的地にセット、自動操縦に切り替えるバッチ機能)
  • サークルフェンス設定
    • ホーム位置から設定した距離以上へ出た場合は自動停止する安全機能

オプション製品として、電動制御セール・ラダーを組み合わせることでボートなどを帆船型ドローンにする自律帆走化ユニットもリリースした。同オプションを組み合わせることで、既存の小型ボートなどの風力をベースにしたサスティナブルな水上ドローンとしてアップデートすることができるという。

エバーブルーテクノロジーズが開発する自動帆走技術は、操船者が離れた場所から、特別な技術や経験の習得を必要とすることなく、誰でも簡単に目的地を設定するだけで、帆船が自動で帆走する世界を実現できることを目標としている。

djimini3pro
Return Top