DRONE

AFS、CAFÉ OASISラビスタ東京ベイ豊洲店に配膳ロボットα8号機導入

AFS、CAFÉ OASISラビスタ東京ベイ豊洲店に配膳ロボットα8号機導入

株式会社アルファクス・フード・システム(AFS)は、株式会社共立オアシスが運営するカフェCAFÉ OASISラビスタ東京ベイ豊洲店に、配膳AIロボット「α8号機」を導入した。

配膳ロボット「α8号機」の機能

ルートの選択やスピードの可変設定が可能

走行エリア内で人の動線と交差するような場所では0.3m/秒で走行し、それ以外は1.0m/秒で走るなど、走行速度に変化を設けることが可能

コミュニケーションモード搭載

モード選択により、オープン時や閑散時間帯に店頭でお客様を呼び込む、誕生日を祝いながら配膳をする等、イベント時も柔軟に対応

約32箇所への連続配膳可能

配膳トレイは、4段まで設置ができ、4ヶ所に連続配膳できる。また、8台の同時運用が可能。配膳ボックスは、脱着式で開放型・配膳ボックス型の両方での運用が可能。

djimini3pro
Return Top