DRONE

FullDepth、産業用水中ドローン「DiveUnit300」が東京都トライアル発注認定制度に認定

FullDepth、産業用水中ドローン「DiveUnit300」が東京都トライアル発注認定制度に認定

株式会社FullDepthが開発・提供する産業用水中ドローン「DiveUnit300」が、令和4年度の東京都トライアル発注認定制度に認定された。

同制度は、東京都が定める基準を満たす商品を生産する中小企業者を「新商品等の生産・提供により新たな事業分野の開拓を図る者(新事業分野開拓者)」として、知事が認定する制度。

DiveUnit300は、機動力、耐久性、利便性を追求した産業用水中ドローン。重量約28kg、フルハイビジョン高精度カメラと1,500ルーメン×4基の高照度ライトを装備。スラスター7基を搭載し、300mの深海まで潜水が可能。3.7mmの光ケーブルは、潮流の抵抗を受けにくいため、機動力と安定性を実現。電気信号と光信号の変換には、同社開発の光電変換装置を用いている。

Return Top