[国際ドローン展:PRODRONE]30kgまで搭載可能な大型ドローンPD6-Bや3輪バイク映像音声中継システムPD-C01が注目

2015-05-21 掲載

産業用ドローン分野でのワンストップサービスを提供するメーカーPRODRONE

使用目的に合わせた専用ドローンの開発設計/製作、ドローン管理者への教習、修理・定期保守メンテナンスサービスなど、産業用ドローン分野でのワンストップサービスを提供しているPRODRONE(東京都千代田区)。

DRNEXPO_PRODRONE_00230kgまで搭載可能な大型ドローンPD6-B

ブースでは、30kgまで搭載可能な大型ドローンPD6-Bに、キヤノン新シネマカメラCinema EOS C300 Mark IIを、カメラを安定させるDJI製ジンバルRONINとともに搭載した状態で初出展。この機体を使用して5月に撮影した映像とメイキングシーンを初公開した。

DRNEXPO_PRODRONE_005

さらに、RIEGL製レーザースキャナVUX-1を搭載した中型ドローンPD4-BL、物資輸送実証実験用小型ドローンの かもめAIRも公開。このほか、ビデオカメラを搭載した空撮仕様、ソーラーパネルやビル外装などの検査向けのサーモカメラ仕様、荷物運搬用のウィンチ仕様の3種類の中型ドローンPD6(最大ペイロード6kg)と、測量仕様の小型ドローンPD4(同3kg)、PD4に非常用予備プロペラ2枚を追加したセーフティバージョンのコンセプトモデルPD4を展示した。

3輪バイクのトランクに小型ドローンと中継システムを搭載した映像音声中継システムPD-C01も注目を集めた。

DRNEXPO_PRODRONE_004 現場に急行し、そのままドローンを使用し中継可能な映像音声中継システムPD-C01

関連する記事

「エアモビリティ前提社会に向けて新たな交通秩序を共創する」シンポジウム開催レポート

画像は会場全体の様子 慶應義塾大学で2020年1月27日、「エアモビリティ前提社会に向けて新たな交通秩序を共創する」というテーマのシンポジウムが開催された。空と陸の交通が交差... 続きを読む

いよいよドローンも8Kの時代到来〜Autel EVOII シリーズ発表 [CES2020]

Autel Robotics(中国;深圳)がEVO IIシリーズ3機種をCES2020で発表した。基本筐体は同じでカメラ部分のスペックと機能が異なる。中でも折り畳み式ドローンの初と... 続きを読む

総括:世界規模で成長するドローン。そのカテゴリーに止まらない進化に期待 [CES2020]

LVCCサウスホールのドローンエリア。入り口はDJIがブースを構える CES2020から見るドローンのトレンドとは? 昨年の総括でドローン市場は安定期に入ったと書いたが、そこに... 続きを読む

Eureke Park、すでに定番化、盛況なドローンスタートアップの可能性を見る(後編) [CES2020]

前編に引き続き、スタートアップが集まるエウレカパークに出展されていたドローンを紹介する。 ハイブリッド ■LONGAN VISION ハードな現場を飛行するために... 続きを読む

Eureke Park出展数は過去最多?ドローンスタートアップはまだまだ盛況(前編) [CES2020]

成熟したカテゴリーだからこそ新風が吹く CESの中で最も原石を見るけるのであれば、サンズエキスポのEureke Park(エウレカパーク)は外せない。かつては、ホテルのボールルー... 続きを読む