DRONE

[国際ドローン展:Aeryon Labs]過酷な条件下にも耐える堅牢なAeryon SkyRanger

[国際ドローン展:Aeryon Labs]過酷な条件下にも耐える堅牢なAeryon SkyRanger

最大瞬間風速25mの突風といった過酷な気象条件にも耐える安定性のあるドローン

カナダAeryon Labsの小型ドローンAeryon SkyRangerを紹介したのは、販売・サポートを行うネクシス光洋(北海道旭川市)だ。

カナダでのフィールドテストを経たAeryon SkyRangerは、-30℃~50℃まで、最大瞬間風速25mの突風といった過酷な気象条件にも耐える安定性を持つ。3軸スタビライザー高解像度カメラ、3軸スタビライザー30倍カメラ、スタビライザーデュアルEO/赤外線高解像度カメラのいずれかを、目的に応じて付け替えることができ、約50分の飛行が可能だ。

DRNEXP_AeryonLabs_00

コントロールは、ジョイスティックコントローラーではなく、ペン入力方式のタブレットPCを用いて行うようになっており、地図上をペンで指示するだけで、自動的に目的の場所へと飛行することができる。複数のポイントを指示しながら追尾させるフォローミー自動追随機能や、あらかじめ飛行経路を指示しておくAutoGridマッピングモードにも対応している。

映像や画像は、本体内のSDカードに記録される。同時に、解像度を落としたプロキシ映像がコントローラにも送られてくるので、カメラの向きや俯角、ズームのコントロールも映像を見ながらペン操作で行うことができる。

djimini3pro
Return Top