エバーブルーテクノロジーズ、3Dプリンタで実現「全長2m・帆船型の無人魚群探索船」がアワード受賞! [Japan Drone 2020]

2020-10-01 掲載

エバーブルーテクノロジーズ株式会社は、全長2mの無人魚群探索船「Type-A」を展示。Best of Japan Drone Award 2020ニュービジネス部門で審査員特別賞を受賞する快挙を遂げた。この船体は、風力をダイレクトに動力にする帆船型ドローンで、自動操船と自律航行が可能。神奈川県二宮町の二宮漁協の全面的な協力を得て開発、実証実験を行ってきた。無人魚群探索船の導入で、肉体的疲労や燃料の低減に役立つという。

注目ポイントは、「Type-A」が3Dプリンタを活用してハル(船艇)と左右の浮きが製造されている点。3Dモデリングされたデータを直接プリントアウトして、製造期間削減と製造費低減を実現している。同社は、ジャパンドローン展初日に合わせ、株式会社EXTRABOLDと協業して、大型モデルの3Dプリントによる量産に向けた共同開発を開始したことを発表した。これにより、従来は水面に対して垂直だった積層方向を水平に変更できるため、より強度を上げられるという。

エバーブルーテクノロジーズ株式会社

関連する記事

エアロセンス、洗練されたVTOL型ドローンを販売開始 [Japan Drone 2020]

先日、新型VTOL型ドローン「エアロボウィング」を発表したエアロセンス株式会社はもちろんエアロボウィングをメインで展示、有線給電ドローン「エアロボオンエア」も吊り下げられていた。 ... 続きを読む

中日本ハイウェイ・エンジニアリング、構造物点検システムを展示 [Japan Drone 2020]

中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京株式会社は2017年からマルチコプターを用いた構造物点検システムを継続的に展示しており、その機体「SUIMUS」シリーズも年々進化を重ねている... 続きを読む

日本海洋、水中ドローンや有線給電ドローン、固定翼機など幅広く展示 [Japan Drone 2020]

無人航空機や関連システム、水中無人機システムや潜水機器の輸入販売を行う日本海洋株式会社は、幅広いラインナップの機体を展示した。 特に来場者の目を引いていたのが、Blu... 続きを読む

エアロジーラボ、純国産ハイブリッドドローンのお披露目に行列 [Japan Drone 2020]

ハイブリッド型ドローンの展示が目立ったJapan Drone 2020。なかでも多くの来場者が絶えず訪れていたのが、株式会社エアロジーラボのブースだ。エアロジーラボは、岡山県和気町... 続きを読む

スペースエンターテインメントラボラトリー、航続時間1.5時間「飛行艇ドローン」が登場 [Japan Drone 2020]

航空宇宙技術をコアとしたテクノロジーカンパニー、株式会社スペースエンターテインメントラボラトリーが展示したのは、なんと機体全体をまるごと水で洗い流すことができる「飛行艇ドローン」だ... 続きを読む