DRONE

いよいよサービス開始Amazon Prime Air [Commercial UAV EXPO 2022]

いよいよサービス開始Amazon Prime Air [Commercial UAV EXPO 2022]

幾度か機体のデザイン変更を経て、現在の形に落ち着いたAmazon Prime Air。実機を実際に目前にすると結構大きいなというのが素直な感想だ。 通常のAmazonの配達業務と同じく、全体のサービスの中でドローンが使用されていくシチュエーションを想定しており、現在テキサスやカリフォルニアなどいくつかの地区で導入されている。

機体にはウィンチなどの吊り下げ機能などは無く、機体も裏庭に着陸したりはしないため、荷物は機体後部から投下されるとのこと。

また別のセッションで語られていたが、一度ミッションが走るとマニュアルでのオーバーライドを無効にし、何重にも張り巡らせている安全機能を優先するように安全第一で設計されているとのこと。マニュアル操作による無謀な飛行を許さない仕様となっているようだ。

djimini3pro
Return Top