DRONE

アルプスアルパイン

Tagged
20220602_alpsalpine_top

アルプスアルパイン、ドローン向けにリモートID機器量産開始

アルプスアルパイン株式会社は、ドローンの識別情報である機体固有ID(登録記号)や機体の位置情報などを電波で発信する、国土交通省が定める仕様に準拠した無線送信機「リモートID機器」を開発した。 改正航空法の2022年6月20日施行により機体の登録・固有IDの掲示が義務化となるドローン向けとして、5月下旬より量産を開始。既...
Return Top