DRONE

イームズロボティクス

Tagged
イームズロボティクス、「リモートID」の開発・販売をリリース。過去機種・他メーカー品にも搭載可能な小型モデル

イームズロボティクス、航空法改正に伴い「リモートID」を開発・販売。過去機種・他メーカー品にも搭載可能

国産ドローンメーカーのイームズロボティクス株式会社が、2022年6月以降に販売するEAMS製品のすべてに「リモートID」を装着する。 また、過去に販売された機種や、他メーカー品にもリモートIDを搭載できる「外付けモデル」も販売。 外付けモデルは10月から販売、来年2022年3月から順次出荷される。価格はオープン価格。 ...
ソフトバンク

ソフトバンク、誤差数センチ精度で鮮魚運搬するドローン物流実証実験実施

ソフトバンク株式会社は、イームズロボティクス株式会社および株式会社ウフルの協力の下、高精度測位技術を活用したドローン物流の実用化に向けた実証実験を、2021年8月31日と9月1日に和歌山県すさみ町で実施した。 実証実験の内容を含む参考動画 同実証実験では、すさみ町の名産品「すさみケンケン鰹」を、水揚げした見老津漁港から...
イームズロボティクス、新型農業用ドローン「エアロスプレイヤーAS10」と業界初Ntrip搭載「エアロスプレイヤーAS10-N」リリース

イームズロボティクス、新型農業用ドローン「エアロスプレイヤーAS10」と業界初Ntrip搭載「エアロスプレイヤーAS...

イームズロボティクス株式会社は、新型農業用ドローン「エアロスプレイヤーAS10」と、固定局なしにセンチメーター精度を実現する業界初Ntrip搭載「エアロスプレイヤーAS10-N」をリリースした。 エアロスプレイヤーAS10およびAS10-Nは、従来の5ℓタンク搭載のエアロスプレイヤーAS5IIに比べ、タンク容量が10ℓ...
イームズロボティクス、都産技研と日立システムズ共同で準天頂衛星みちびきと4G LTE対応大型散布ドローン開発

イームズロボティクス、都産技研と日立システムズ共同で準天頂衛星みちびきと4G LTE対応大型散布ドローン開発

共同研究で開発した大型機体 エアロスプレーヤー「AS16」 イームズロボティクス株式会社は、地方独立行政法人東京都立産業技術研究センターと株式会社日立システムズとの共同研究で準天頂衛星「みちびき」の補正情報を受信でき、4G LTE対応が可能な16L農薬散布機体を開発した。 AS16の折り畳んだ状態 同機体は、液剤を最大...
Return Top