DRONE

パッセンジャードローン

Tagged
フォルクスワーゲン、中国で「空飛ぶ車」の実現を検討中

フォルクスワーゲン、中国で「空飛ぶ車」の実現を検討中

フォルクスワーゲン安徽R&D UAM(都市型エアモビリティ)市場は、多くの自動車メーカも興味を持っている。ドイツの自動車メーカーであるフォルクスワーゲン社は、中国での旅客用ドローン開発の実現可能性を検討している。フォルクスワーゲンは、これまで電気自動車の生産に多額の投資を行ってきた中国で、都市部のエアモビリティ分野への...
大阪初開催、大企業と海外は出展無し。点検・測量向けに集中 [第6回国際ドローン展]

大阪初開催、大企業と海外は出展無し。点検・測量向けに集中 [第6回国際ドローン展]

6回目を迎えた国際ドローン展の現場から 毎年4月に幕張メッセで開催されている国際ドローン展が第6回目を迎えた。今年は東京から大阪に場所を移し、インテックス大阪で7月29日から3日間開催された。もとより東京オリンピックの影響でインテックス大阪での開催が決まっており、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が5月に解...
EHang、AAV(自律型空撮車)新生産工場を設立。いよいよパッセンジャードローンが量産化へ

EHang、AAV(自律型空撮車)新生産工場を設立。いよいよパッセンジャードローンが量産化へ

パッセンジャードローンを世に広め、AAV(自律型空撮車)技術のリーディングカンパニーであるEHangは中国広東省雲府市に、当初の年間生産能力600台を予定し、現地政府の支援を受け約600万米ドルの投資で、新たなAAV量産工場を新設することを発表した。同施設は、エアモビリティソリューションの研究開発施設や運用・技術人材の...
Lilium、2025年までのエアタクシーサービスを目指し、さらに2億4000万ドルを調達

Lilium、2025年までのエアタクシーサービスを目指し、さらに2億4000万ドルを調達

ドイツのeVTOL開発企業Liliumは、2億4000万ドル以上の内部資金調達ラウンドを完了し、これまでの総投資額は3億4000万ドル以上となったと発表した。 今回のラウンドはテンセントが主導し、アトミコ、フレイジスト、LGTなどの既存の投資家が参加した。Liliumは、今回の資金はLilium Jetのさらなる開発を...
Ehang、スペインのセビリアで初のUAMプログラムでヨーロッパに進出

Ehang、スペインのセビリアで初のUAMプログラムでヨーロッパに進出

2020年3月10日の調印式に出席したセビージャ市長フアン・エスパダス・セハス氏とEHang創業者で会長兼CEOの胡華智氏 パッセンジャードローンでおなじみのEhangは、スペインのセビリア市政府と、スペイン初の都市型エアモビリティ(UAM:Urban air mobility)パイロットプログラムの実施に向けた協力協...
JAL、住友商事、Bellとエアモビリティ分野に関する業務提携を締結

JAL、住友商事、Bellとエアモビリティ分野に関する業務提携を締結

日本航空株式会社(以下:JAL)と住友商事株式会社は、Bell Textron Inc.(以下:Bell)と、エアモビリティ分野における新規事業の創出、次世代インフラ事業の開発などを目的として、日本およびアジアにおける市場調査や事業参画などの共同研究推進に関する業務提携を締結した。 同提携により3社は、日本を中心にアジ...
Ehang、パッセンジャードローンで観光フライトを計画中

Ehang、パッセンジャードローンで観光フライトを計画中

Eangは、Ehang 216を使用して、本社所在地の広州で観光ツアーを開始する計画発表した。同社は、空飛ぶクルマやパッセンジャードローンなど多くの呼称があるなか自律型航空機(AAV)開発ではおなじみだ。Ehangは、広州ヘリチュアンシン不動産株式会社と提携し、「世界初の商業都市内観光UAM(都市空中移動)ルート」構想...
経済産業省、「週1官僚」の求人!「空飛ぶクルマ」実現のために!

経済産業省、「週1官僚」の求人!「空飛ぶクルマ」実現のために!

出典:経済産業省ウェブサイト 「都市での人の移動」 経済産業省は、転職サイト「ビズリーチ」において、経済産業省と国土交通省が進める「空飛ぶクルマ」プロジェクトのメンバー募集を開始した。有識者2名を副業・兼業限定として経済産業省で「週1官僚」を募集する。 2018年8月より経済産業省と国土交通省が中心となって開催している...
Return Top