DRONE

ヤマハ発動機

Tagged
ヤマハ発動機

ヤマハ発動機、農林環境専門職大学・農林大学校でドローン講習実施

講習で使用するのは産業用無人マルチローター「YMR-08」 ヤマハ発動機株式会社は、農林環境専門職大学・農林大学校でドローン講習を実施した。 日本で唯一の農林業分野の専門職大学、静岡県立農林環境専門職大学・農林大学校では、産業用マルチローター(ドローン)の実技講習が行われている。同大学では、労働力の減少や高齢化など、日...
ヤマハ発動機

ヤマハ発動機、UGVと多関節ロボットでブドウ自動収穫・運搬試験実施

ブドウ畑で自動走行するUGV ヤマハ発動機株式会社は、長野県のブドウ畑でUGV(無人走行車両)と多関節ロボットの組み合わせによるブドウの自動収穫、自動運搬の試験を行った。 ヤマハ発動機では、農作業の自動化と省力化を目指して汎用性の高い無人走行車両の開発に取り組んいる。ブドウの位置や数を検出して収穫すべき房に近づくために...
ヤマハ発動機

ヤマハ発動機、農業用UGVを使ったブドウ収穫実験動画公開

ブドウ畑で自動走行するUGV ヤマハ発動機株式会社は、株式会社リュードヴァン(長野県東御市祢津)のブドウ畑において、開発中のUGV(無人走行車両)を使った収穫および運搬作業の自動化を想定した試験を実施し、その様子をyoutube公式チャンネルで公開した。 ヤマハ発動機は、ロボティクス技術を応用した農業分野における自動化...
JAL、新上五島町でのスマートアイランド推進実証調査委託契約を国土交通省と締結

JAL、新上五島町でのスマートアイランド推進実証調査委託契約を国土交通省と締結

日本航空株式会社(以下:JAL)は、新上五島町、ヤマハ発動機株式会社、長崎県上五島病院、新上五島町若松国民健康保険診療所、上五島部会内郵便局、新上五島町観光物産協会、有限会社五島軽運送、東京大学スカイフロンティア社会連携講座と設立した、新上五島町ソリューション協議会(以下:協議会)の代表団体として、国土交通省と「令和2...
ヤマハ発動機、自動飛行ドローン「YMR-08AP」実証散布スタート

ヤマハ発動機、自動飛行ドローン「YMR-08AP」実証散布スタート

「YMR-08AP」による、ばれいしょ畑の防除の様子 ヤマハ発動機株式会社は、静岡県浜松市のばれいしょ畑にて、生産者、薬剤メーカー、JA、県農林事務所と協同で自動飛行ドローン「YMR-08AP」の実証散布を2020年4月よりスタートした。 YMR-08APは、産業用マルチローターのラインナップに今春から加わった、自動飛...
ヤマハ発動機、自動飛行が可能な農業用ドローン「YMR-08AP」発売

ヤマハ発動機、自動飛行が可能な農業用ドローン「YMR-08AP」発売

「YMR-08AP」本体と自動散布を可能とする機材構成 ヤマハ発動機株式会社は、農業用マルチローター(ドローン)のラインアップとして、自動飛行が可能な「YMR-08AP」を2020年3月に発売する。 YMR-08APは、自動散布(オートパイロット)による省力化、専用ソフト「agFMS」による簡単なルート作成を通じた効率...
ヤマハ発動機、花粉飛散防止剤の散布試験でドローンが活躍

ヤマハ発動機、花粉飛散防止剤の散布試験でドローンが活躍

散布試験に用いられた産業用マルチローター「YMR-08」 ヤマハ発動機株式会社は、同社の産業用マルチローター(ドローン)「YMR-08」を用いて、昨年9月末に浜松市の静岡県森林・林業研究センターで行われた花粉飛散防止剤の散布試験を行ったことを発表した。農薬散布等で実績のある同社のドローンに、名古屋大学の開発による特殊な...
ヤマハ発動機、産業用無人ヘリ実証実験をケニアで実施

ヤマハ発動機、産業用無人ヘリ実証実験をケニアで実施

実証実験に使用する機体「Fazer R G2」 ヤマハ発動機株式会社は、産業用無人ヘリコプター(以下:無人ヘリ)の活用を通じたアフリカへの貢献とアフリカ事業の強化を目的として、2019年12月より、ケニアの産業用ドローンサービス企業「Astral Aerial Solutions(アストラル エアリアル ソリューション...
ヤマハ発動機、浜松市での農業用UGV(無人走行車両)の走行試験を開始

ヤマハ発動機、浜松市での農業用UGV(無人走行車両)の走行試験を開始

開発中のUGV(Unmanned Ground Vehicle) ヤマハ発動機株式会社は、浜松市と株式会社時之栖の協力の下、静岡県浜松市の体験型テーマパーク「はままつフルーツパーク時之栖(ときのすみか)」内の果樹圃場において、農業用UGV(無人走行車両)の走行試験を2019年8月から開始する。 走行試験は多種多様な果樹...
ヤマハ発動機、ドローンを活用した「新しい農業」の担い手を育成

ヤマハ発動機、ドローンを活用した「新しい農業」の担い手を育成

ヤマハ産業用マルチローター「YMR-08」 ヤマハ発動機株式会社は、無人ヘリコプターのオペレーターを30年以上かけて全国に1万人育てた実績と教習ノウハウがある。現在ドローンスクールを全国25か所で展開し、農業の現場で即戦力となるオペレーターの育成に取り組んでいる。 そしていま、農業現場の空に「新しい農業スタイル」が広が...
Return Top