DRONE

日立製作所

Tagged
20220610_hitachi_top

日立製作所、社会インフラ強靭化へ「設備点検AIプラットフォーム」開発

ドローン運航システムを活用したインフラ設備点検と「設備点検AIプラットフォーム」の連携イメージ 株式会社日立製作所(以下:日立)は、地域社会を支える社会インフラの強靭化に向けて「設備点検AIプラットフォーム」を開発した。同プラットフォームは、インフラ事業者をはじめ、AIベンダーなどのベンチャー企業や大学、研究機関といっ...
20220524_hitachi_topb

日立、設備の点検・監視・最適化を支援する企業向けデジタルソリューション「Lumada Inspection Insights」発売

画像データとAIを融合 株式会社日立製作所(以下:日立)は、電力事業者をはじめとした企業向けに、送電網などの重要設備の点検、監視、最適化のためのデジタルソリューション「Lumada Inspection Insights」を発売する。 同ソリューションは、日立エナジーと日立ヴァンタラが共同で開発したもので、衛星画像やリ...
NEDO、同一空域・複数事業者のドローン運航管理システムとの相互接続試験の環境構築

NEDO、同一空域・複数事業者のドローン運航管理システムとの相互接続試験の環境構築

福島ロボットテストフィールドの総合管制室と運航管理統合機能サーバー 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下:NEDO)は、ドローンの運航管理システムの開発プロジェクトを推進しており、NEDO、日本電気(株)、(株)NTTデータ、(株)日立製作所は、福島県、南相馬市、(公財)福島イノベーション・コースト...
福島ロボットテストフィールドに相互接続試験の環境を整備、同一空域・複数ドローン事業者のための運航管理システムのAPI仕様書を公開

福島ロボットテストフィールドに相互接続試験の環境を整備、同一空域・複数ドローン事業者のための運航管理システムのAPI仕様書を公開

南相馬市復興工業団地内の「福島ロボットテストフィールド」における、同一空域で複数事業者のドローンが安全に飛行するための運航管理システム相互接続試験の環境整備に向けて、運航管理システムのAPIの仕様書が2019年6月28日に公開された。 同仕様書は、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下:NEDO)、日...
三菱商事、日立と共同出資スカイマティクス社設立。ドローン事業に参入。機体開発はPRODRONEが担当

三菱商事、日立と共同出資スカイマティクス社設立。ドローン事業に参入。機体開発はPRODRONEが担当

三菱商事と日立製作所は、2017年春よりドローン産業に参入する。オリジナルドローンの製作からドローンによるデータ計測を始め画像解析などワンストップで総合サービスを提供する株式会社スカイマティクスを設立する。 また、三菱商事は新会社の設立にあわせて、産業用ドローンの最先端の技術開発を行う株式会社プロドローンに出資を行った...
Return Top