DRONE

蒼天

Tagged
国産ドローンSOTEN(蒼天)、国土交通省の「申請書類の一部を省略することができる無人航空機」に追加

国産ドローンSOTEN(蒼天)、国土交通省の「申請書類の一部を省略することができる無人航空機」に追加

株式会社ACSLが提供するドローン「SOTEN(蒼天)」が、11月24日に国土交通省の「申請書類の一部を省略することができる無人航空機」に追加された。これにより、飛行許可申請を行う際に提出書類の一部を省略することができ、より利活用しやすくなるという。 航空法において、国土交通大臣の許可や承認が必要となる空域及び方法での...
ACSL、アメリカ市場進出を見据え国産ドローン「SOTEN(蒼天)」の顧客向けデモ実施

ACSL、アメリカ市場進出を見据え国産ドローン「SOTEN(蒼天)」の顧客向けデモ実施

株式会社ACSLは、世界でも最大規模のドローン市場を持つアメリカへの進出を見据え、複数の顧客に対して国産ドローンSOTEN(蒼天)のデモンストレーションを実施した。 ACSLは、2022年1月に発表した中期経営方針「ACSL Accelerate FY22」で持続可能なグローバル・メーカーになることを目指すべき姿とし、...
ACSL、官民で共同開発した国産ドローン「SOTEN(蒼天)」の運用制限をアナウンス

ACSL、官民で共同開発した国産ドローン「SOTEN(蒼天)」の運用制限をアナウンス

官民で共同開発された国産ドローン「SOTEN(蒼天)」の運用制限に関するお知らせが、ACSLから発表された。 昨年2021年末より販売が始まり、警察庁や消防庁など官公庁のほか、民間企業含め、約500台以上が出荷されている。今回4月に墜落事故が報告されて以降、ACSLから蒼天の運用制限に関するお知らせが6月末にアナウンス...
20220427_expobooth01_top

ACSL、国産セキュアドローン「蒼天」お披露目[AUVSI XPONENTIAL 2022]

日本が誇る国産UAVの蒼天がXPONENTIALでお披露目されていた。重量1720gの機体はDJI Mavicより少し大きく感じられ、がっちりしたマッチョな印象だ。 コントローラーは2種類展示されており、スマートフォンを利用するタイプのコントローラーにはYAMAHA MOTOR DESIGNと印字が入っていた。筐体製造...
Return Top