DRONE

Airbus

Tagged
Airbus、成層圏も飛べるソーラードローンをHAPS活用した低遅延接続サービスを提供開始

Airbus、HAPS活用の低遅延接続サービス提供開始

Airbusは、成層圏も飛べるソーラーUAS「Zephyr」をHAPSとして活用した低遅延接続サービスを提供開始することを発表した。サービスは主に通信および地球観測アプリケーション向けで、新事業はAirbus Defence and Spaceの子会社となる。 Zephyrは、Airbus社が開発した太陽光発電で自律飛...
Airbus社とミュンヘン国際空港、Advanced Air Mobilityソリューションのグローバル展開に向け提携を拡大

Airbusとミュンヘン国際空港、eVTOL航空モビリティエコシステムのグローバル展開に向け提携

Airbusとミュンヘン国際空港は、ILAベルリンエアショーにおいて、先進的な航空モビリティ(AAM)エコシステムの開発に関心を持つ都市や地域にターンキーソリューション(納品後の調整や追加開発などの必要がなく、すぐに稼働できる情報システム)の販売を世界的に開始する覚書に調印した。 ミュンヘン国際空港は、「CityAir...
FAA、「リモートID」について、AirBus、Amazonなど技術協力8社を選定。技術仕様を固め、普及に着手

FAA、「リモートID」について、AirBus、Amazonなど技術協力8社を選定。技術仕様を固め、普及に着手

FAA(米国運輸省連邦航空局)は、昨年発案説明された、リモートID(遠隔識別)サプライヤー要件を確立するために認定の8社を発表した。リモートIDは、ドローンがアメリカ空域内で活動している間に、遠隔からでも識別情報や位置情報を確認できるナンバープレートのようなものである。 FAAは、将来のリモートID UASサービスサプ...
アストンマーチンとエアバスが協業で空へ乗り出す

アストンマーチンとエアバスが協業で空へ乗り出す

昨年2018年に発表されたVolante Vision Concept アストンマーチンとエアバス・ヘリコプターズが新たなパートナシップを結び、自動車と航空デザインチームがひとつになり、 2020年1月には最初の製品発表が行われる予定 アストンマーチンラゴンダとエアバスヘリコプターが新たなパートナシップを発表し、自動車...
Airbus、Skywaysによる岸から船までの配達の試み

Airbus、Skywaysによる岸から船までの配達の試み

Airbus社が配送様ドローンSkywaysを用いて、岸から船までの配達実証実験をシンガポールで行った。この試みは、小型で急を要する船舶の様々な必需品を、停泊所で稼働している船に届けるため、実際の港における条件下でドローンの技術が動員されたものとして初の試みであると同社は伝えた。 この岸から船までの初めての配達飛行は、...
インターナショナルSOS、ドローン物資輸送システムに関する覚書をAirbusと締結

インターナショナルSOS、ドローン物資輸送システムに関する覚書をAirbusと締結

(左)Airbus Defence and Space CEO Dirk Hoke氏(右)インターナショナルSOSのCEO アーノルド・ヴェシエ氏 医療と渡航安全の統合ソリューションを世界中のクライアント企業に提供するインターナショナルSOS社とAirbus社は、航空機または無人システムを使用した医療物資および医療用品...
AirBus、アウディとイタルデザインがジュネーブ国際モーターショーでモジュラー式パッセンジャードローンを披露

AirBus、アウディとイタルデザインがジュネーブ国際モーターショーでモジュラー式パッセンジャードローンを披露

ジュネーブでの2017年ワールド・プレミアからちょうど1年、2018年ジュネーブ国際モーターショーでItaldesign Giugiaroはエアバスとアウディのコラボレーション作、Pop.Up Nextを披露した。Pop.Up Nextは複合モジュールシステムでできており、地面と空中両方を利用した輸送を可能にしている。...
エアバス系列のA³開発「Vahana」、本格的な飛行試験に初成功

エアバス系列のA³開発「Vahana」、本格的な飛行試験に初成功

エアバス社の系列であるA³の開発したVTOL機「Vahana」が、初の本格的な飛行試験に成功したと発表された。機体は5メートル(16フィート)の高さに達したのち、安全に着陸した。この試験はオレゴン州ペンドルトンのペンドルトン無人航空機区域にて、2018年1月31日午前8時52分に完了した。53秒間の飛行は完全に自動操縦...
Intel、ソフトウェア開発者向けドローン「Aero」を発表!

Intel、ソフトウェア開発者向けドローン「Aero」を発表!

Intelは現在、ドローンの可能性に注目している。インテルデベロッパーフォーラム(IDF)ではドローン業界のリーダーたちを集めたパネルディスカッションのホストをIntelが務めた。パネルリストにはAirbusのRonnie Gnecco氏、FAAのEarl Lawrence氏、Yuneec USAのShan Phill...
Return Top