DRONE

YAMAHA

Tagged
ヤマハ発動機

ヤマハ発動機、農林環境専門職大学・農林大学校でドローン講習実施

講習で使用するのは産業用無人マルチローター「YMR-08」 ヤマハ発動機株式会社は、農林環境専門職大学・農林大学校でドローン講習を実施した。 日本で唯一の農林業分野の専門職大学、静岡県立農林環境専門職大学・農林大学校では、産業用マルチローター(ドローン)の実技講習が行われている。同大学では、労働力の減少や高齢化など、日...
ヤマハ発動機

ヤマハ発動機、農業用UGVを使ったブドウ収穫実験動画公開

ブドウ畑で自動走行するUGV ヤマハ発動機株式会社は、株式会社リュードヴァン(長野県東御市祢津)のブドウ畑において、開発中のUGV(無人走行車両)を使った収穫および運搬作業の自動化を想定した試験を実施し、その様子をyoutube公式チャンネルで公開した。 ヤマハ発動機は、ロボティクス技術を応用した農業分野における自動化...
ヤマハ発動機、自動飛行ドローン「YMR-08AP」実証散布スタート

ヤマハ発動機、自動飛行ドローン「YMR-08AP」実証散布スタート

「YMR-08AP」による、ばれいしょ畑の防除の様子 ヤマハ発動機株式会社は、静岡県浜松市のばれいしょ畑にて、生産者、薬剤メーカー、JA、県農林事務所と協同で自動飛行ドローン「YMR-08AP」の実証散布を2020年4月よりスタートした。 YMR-08APは、産業用マルチローターのラインナップに今春から加わった、自動飛...
ヤマハ発動機、自動飛行が可能な農業用ドローン「YMR-08AP」発売

ヤマハ発動機、自動飛行が可能な農業用ドローン「YMR-08AP」発売

「YMR-08AP」本体と自動散布を可能とする機材構成 ヤマハ発動機株式会社は、農業用マルチローター(ドローン)のラインアップとして、自動飛行が可能な「YMR-08AP」を2020年3月に発売する。 YMR-08APは、自動散布(オートパイロット)による省力化、専用ソフト「agFMS」による簡単なルート作成を通じた効率...
ヤマハ発動機、花粉飛散防止剤の散布試験でドローンが活躍

ヤマハ発動機、花粉飛散防止剤の散布試験でドローンが活躍

散布試験に用いられた産業用マルチローター「YMR-08」 ヤマハ発動機株式会社は、同社の産業用マルチローター(ドローン)「YMR-08」を用いて、昨年9月末に浜松市の静岡県森林・林業研究センターで行われた花粉飛散防止剤の散布試験を行ったことを発表した。農薬散布等で実績のある同社のドローンに、名古屋大学の開発による特殊な...
ヤマハ発動機、浜松市での農業用UGV(無人走行車両)の走行試験を開始

ヤマハ発動機、浜松市での農業用UGV(無人走行車両)の走行試験を開始

開発中のUGV(Unmanned Ground Vehicle) ヤマハ発動機株式会社は、浜松市と株式会社時之栖の協力の下、静岡県浜松市の体験型テーマパーク「はままつフルーツパーク時之栖(ときのすみか)」内の果樹圃場において、農業用UGV(無人走行車両)の走行試験を2019年8月から開始する。 走行試験は多種多様な果樹...
ヤマハ発動機、ドローンを活用した「新しい農業」の担い手を育成

ヤマハ発動機、ドローンを活用した「新しい農業」の担い手を育成

ヤマハ産業用マルチローター「YMR-08」 ヤマハ発動機株式会社は、無人ヘリコプターのオペレーターを30年以上かけて全国に1万人育てた実績と教習ノウハウがある。現在ドローンスクールを全国25か所で展開し、農業の現場で即戦力となるオペレーターの育成に取り組んでいる。 そしていま、農業現場の空に「新しい農業スタイル」が広が...
Return Top