NEDO「TSC Foresight」セミナー(第3回)を開催

2017-01-19 掲載

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下:NEDO)は、2017年2月10日に「平成28年度NEDO『TSC Foresight』セミナー(第3回)」を開催する。会場は東京国際フォーラム・ホールD7。

技術戦略研究センター(Technology Strategy Center、以下:TSC)は、平成26年4月にNEDO内に設置された技術戦略策定のための研究機関。国内外の技術動向や産業動向、政策動向等の調査・研究を通じて、エネルギー・環境技術分野や産業技術分野の技術戦略の策定、及び技術戦略に基づくプロジェクトの企画立案等に取り組んでいる。

同セミナーでは、TSCが調査した「生体機能を利用した物質生産」、「無人航空機(UAV)システム」について、各分野の技術の置かれた状況や技術課題を抽出してまとめた技術レポート「TSC Foresight」を公開するとともに、TSCの活動内容の紹介、有識者による最新技術についての講演及び将来展望についての討議を行う。

NEDO「TSC Foresight」セミナー(第3回)
[Category:]
[TAG : ]

関連する記事

NEDO、自動走行用HDマップ整備のための効率化・低コスト化支援ツール開発着手

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下:NEDO)の「Connected Industries推進のための協調領域データ共有・AIシステム開発促進事業」で、ダイナ... 続きを読む

エアロネクスト、ACCESSと産業用ドローンソフトウェア事業で業務提携

(左)ACCESS代表取締役社長執行役員 大石清恭氏、 (右)エアロネクスト代表取締役CEO 田路圭輔氏 株式会社エアロネクスト(以下:エアロネクスト)と株式会社ACCESS(以... 続きを読む

NEDO、東京臨海部における自動運転の実証実験開始

NEDOが管理法人を務め内閣府が実施する戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期「自動運転(システムとサービスの拡張)」は、安全で快適な自動運転社会の実現を目指し、東京臨... 続きを読む

NEDO、同一空域・複数事業者のドローン運航管理システムとの相互接続試験の環境構築

福島ロボットテストフィールドの総合管制室と運航管理統合機能サーバー 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下:NEDO)は、ドローンの運航管理システムの開発プ... 続きを読む

世界初、相対速度100km/hでの無人航空機の衝突回避試験を実施

NEDO、株式会社SUBARU、日本無線株式会社、日本アビオニクス株式会社、三菱電機株式会社、株式会社自律制御システム研究所は、福島県、南相馬市、公益財団法人福島イノベーション・コ... 続きを読む