DRONE

ニュース

Category
ソニー、「Airpeak S1」とアクセサリーの受注を開始

ソニー、「Airpeak S1」とアクセサリー受注開始

ソニーマーケティング株式会社は、プロフェッショナル向けドローン「Airpeak S1(ARS-S1)」およびアクセサリー商品の受注を、9月17日(金)から、ソニーマーケティングおよびAirpeak取扱販売店にて、 開始することを発表した。 あわせて、機体管理や飛行禁止空域設定などが可能なクラウドサービス「Airpeak...
三井物産エアロスペースとプレースホルダ、子供向け宇宙体験イベントを9月22日から開催

三井物産エアロスペース、子供向け宇宙体験イベントを9月22日からリトルプラネットで開催

三井物産エアロスペース株式会社と次世代型テーマパーク「リトルプラネット」を展開する株式会社プレースホルダは、 2021年9月22日(水)から2022年1月31日(月)の期間中、全国のリトルプラネット※で、 期間限定の体験型イベント「リトプラ 宇宙の旅!特製キットで作る・描く・飛び出す!宇宙体験」を開催する。 リトルプラ...
名古屋駅前のランドマーク「大名古屋ビルヂング」が自律移動型警備ロボット「SQ-2」を導入

名古屋ランドマーク「大名古屋ビルヂング」が自律移動型警備ロボット「SQ-2」を導入

SEQSENSE株式会社が提供している自律移動型警備ロボット「SQ-2(エスキューツー)」が、 2021年9月1日から三菱地所株式会社が所有する大名古屋ビルヂングに導入された。 これまでにもSEQSENSEと三菱地所株式会社は、先端技術を活用した次世代型の施設運営管理の構築を目指して協業してきた。 警備ロボットを活用し...
東大発ロボット開発ベンチャー・キビテク、自律搬送ロボットにアドオンして遠隔制御するサービスの試験運用を実施

キビテク、自律搬送ロボットにアドオンして遠隔制御するサービス試験運用実施

東大発ロボット開発ベンチャー・株式会社キビテクは、2021年8月26日に株式会社ピーエムティーのオフィス内において、 開発中の高度自律型遠隔制御システム(以下:HATS)の、実環境における試験運用を実施した。 自律走行中のロボットがオフィス内の通路上に置かれた障害物により停止した際、 HATSにより、「ネットワーク経由...
スカイピークと国際航空専門学校、ドローン人材育成におけるパートナーシップ締結。「ドローン専門人材育成プログラム」を提供開始

スカイピークと国際航空専門学校、ドローン人材育成におけるパートナーシップ締結。「ドローン専門人材育成プログラム」を提...

株式会社スカイピークと学校法人浅野学園国際航空専門学校は、ドローンの専門人材育成におけるパートナー契約を締結した。2021年9月から国際航空専門学校で、スカイピークの「ドローン専門人材育成プログラム」を提供開始する。 さまざまな社会課題の解決を期待され、今後も市場規模が拡大していくことが見込まれるドローンについて、20...
ダイナミックマップ基盤、都の5G技術活用型開発等促進事業の開発プロモーターに選定

ダイナミックマップ基盤、都の5G技術活用型開発等促進事業の開発プロモーターに選定

ダイナミックマップ基盤株式会社は、 東京都が主催する5G技術活用型開発等促進事業/Tokyo 5G Boosters Projectにおいて、 東京都と協働してスタートアップ企業を支援する開発プロモーターに選定された。 同事業は、東京都の5Gネットワークの早期構築・普及・利用拡大を進めることを目的としており、 同社は5...
イームズロボティクス、「リモートID」の開発・販売をリリース。過去機種・他メーカー品にも搭載可能な小型モデル

イームズロボティクス、航空法改正に伴い「リモートID」を開発・販売。過去機種・他メーカー品にも搭載可能

国産ドローンメーカーのイームズロボティクス株式会社が、2022年6月以降に販売するEAMS製品のすべてに「リモートID」を装着する。 また、過去に販売された機種や、他メーカー品にもリモートIDを搭載できる「外付けモデル」も販売。 外付けモデルは10月から販売、来年2022年3月から順次出荷される。価格はオープン価格。 ...
Leica、BLK2FLYを発表。世界初LiDAR完全統合型ドローンを実現

Leica、BLK2FLYを発表。世界初LiDAR完全統合型ドローンを実現

Leicaは、世界初のLiDAR完全統合型ドローンBLK2FLYを発表した。BLK2FLYは折りたたみ式で2.6kgで軽量小型だ。世界初のLiDARが本体に実装されたドローンとなる。高度な障害物回避機能を備えた自律飛行型レーザースキャナーで、空から簡単にキャプチャー可能になる。同社の製品BLK2GOハンドスキャナーがド...
DJI OM5

DJI、スマートフォン用スタビライザー「DJI OM 5」発表

DJIは、スマートフォン用スタビライザー「DJI OM 5」を発表した。DJI公式オンラインストアにて先行販売中だ。カラーはサンセット ホワイトとアテネ グレーの2色展開。磁気クランプ、三脚、電源ケーブル、リストストラップ、収納ポーチが同梱され、価格は税込17,930円。別売アクセサリーの補助ライト内蔵スマートフォンク...
川崎重工、ティアフォー、損保ジャパン、自動搬送ロボットの共同開発・サービス構築に向けた実証実験の検討に合意

川崎重工、ティアフォー、損保ジャパン、自動搬送ロボットの共同開発・サービス構築に向けた実証実験の検討に合意

川崎重工業株式会社(以下:川崎重工)、株式会社ティアフォー(以下:ティアフォー)、損害保険ジャパン株式会社(以下:損保ジャパン)の3社は、「自動搬送ロボット領域における協業に向けた実証実験の詳細検討に関する覚書」を2021年8月16日に締結。自動搬送ロボットの共同開発およびサービス構築における連携を視野に入れた実証実験...
ソフトバンク

ソフトバンク、誤差数センチ精度で鮮魚運搬するドローン物流実証実験実施

ソフトバンク株式会社は、イームズロボティクス株式会社および株式会社ウフルの協力の下、高精度測位技術を活用したドローン物流の実用化に向けた実証実験を、2021年8月31日と9月1日に和歌山県すさみ町で実施した。 実証実験の内容を含む参考動画 同実証実験では、すさみ町の名産品「すさみケンケン鰹」を、水揚げした見老津漁港から...
Drone Partnerʼs

Drone Partnerʼs、ドローン空撮映像コンテスト「JAPAN DRONE CINEMA AWARD in ...

株式会社Drone Partner’s(主催)、珠洲市(後援)およびアステナホールディングス株式会社(特別協賛)は、石川県珠洲市において市内全域をフィールドとしたドローン空撮コンテスト「JAPAN DRONE CINEMA AWARD in スズ 2021」を先日お伝えしたが、その詳細が公式Webサイトにて発表された。...
テトラアビエーション

テトラ・アビエーション、新機種「Mk-5」⽶国で実験航空機としての認証取得

開発中のMk-5 テトラ・アビエーション株式会社は、2021年8月16日(米国時間)に日本で開発した新機種「Mk-5」の米国内で飛行試験等を行うための認証(登録番号:N155TA)を取得した。 テトラ・アビエーションは、実機体の米国内での試験飛行等を行うため、米国連邦航空局(FAA)との調整を行い、試験飛行許可(特別耐...
Liberaware_IBIS

Liberawareと凸版印刷、屋内でのドローン活用型ソリューション開発で協業

凸版印刷株式会社と株式会社Liberawareは、2021年8月に資本業務提携契約を締結した。同提携により、凸版印刷が提供する各種センサーや空間計測技術、サービスオペレーションノウハウ等と、Liberawareが持つドローンを活用した屋内点検ソリューションを融合させた新たな事業の創出を目指すという。 2016年に設立し...
日本製鉄

日本製鉄、規制緩和実現を受け製鉄所ドローン利活用拡大

広大な敷地(和歌山地区全景) 日本製鉄株式会社は、2021年8月27日に公表されたドローン利活用に関する規制緩和を受け、製鉄所でのドローン利活用を拡大する。 製鉄所の敷地は広大であり、超高層建築物も多く存在することからドローン適用箇所が多く存在する。しかし、従来は飛行申請の事務的な課題に加え、飛行高度や補助者配置の制約...
日本水中ドローン協会

日本水中ドローン協会、協会会員向け会報誌「水中通信」創刊

一般社団法人日本水中ドローン協会は、同協会会員向けの会員特典として新たに冊子による協会会報誌「水中通信」を創刊した。同会報誌は、年2回ペースで発行予定で協会会員へ無料配布する(一般販売の予定はなし)。 同協会では、これまで体験会やセミナー・講習なども多く開催しており、インターネット上での情報発信も行ってきた。同会報誌は...
HIGH GREAT、上空スクリーンで映画を。群衆ドローンがまた進化する

HIGH GREAT、上空スクリーンで映画を。群衆ドローンがまた進化する

オリンピック開会式でドローンライトショーで話題になったのはつい先日のことだが、いよいよドローンを使って夜空にスクリーンを作り上げると言うことが現実味を帯びてきたようだ。先日群衆ドローンで夜空にスクリーンを作り上映する実験が行われた。 ドローン5184機が夜空でスクリーンを作り上げそこに映画や映像が上映された。実際にはま...
Return Top