SkyDrive、15億円資金調達。年内に有人飛行試験開始

2019-10-02 掲載

株式会社SkyDriveは、既存投資家であるDroneFund、Zコーポレーションに加えて、STRIVE、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、環境エネルギー投資を株主として迎え、第三者割当増資および助成金を通じて、15億円の資金調達を完了した。

これにより、累計調達額は20億円となり、2019年内の有人飛行試験開始に向け開発を加速していくという。なお、今回の調達に伴い、STRIVEの代表パートナー堤達生氏が、SkyDriveの社外取締役として新たに就任する。

同社は、航空機・ドローン・自動車エンジニアを中心に2016年から活動している有志団体CARTIVATORのメンバーで発足した株式会社。2018年12月より、日本初となる空飛ぶクルマ(無操縦者航空機)の屋外飛行試験を開始している。

無人試作機での屋内飛行試験

また、愛知県・豊田市と連携、『新産業創出へ向けた「空飛ぶクルマ」開発に関する連携協定』を締結し、2019年6月、豊田市に日本最大級(2019年9月時点)の飛行試験場をオープンさせ、年内の有人飛行試験の開始、2020年夏のデモフライト、2023年の発売開始に向けて、開発を進めている。

同社は空飛ぶクルマの日本のトップランナーとして、この度の調達資金を、本年中の有人飛行試験を開始するべく、部材・人材等の開発費用に充当するとしている。

SkyDrive

関連する記事

SkyDrive、「有人機SD-03」で公開飛行試験成功

株式会社SkyDriveは、2020年8月25日に同社の開発拠点である、1万m2の屋内飛行試験場を備えた豊田テストフィールドにて公開有人飛行試験を実施し、成功のうちに完了したことを... 続きを読む

神戸市、ドローンの混載配送サービス実用化に向けた六甲山での実証実験に成功

ドローンを宅配に活用しようという動きは全世界で進んでいるが、新型コロナウイルスの感染拡大以降は、自治体を中心に実用化を進める動きがある。神戸市も自治体としては早くからドローンの活用... 続きを読む

SkyDrive、神戸市にてセイノーHD、神戸阪急、トルビズオン等とドローン活用配送サービス実証実験を実施

カーゴドローンで運んだ荷物を開封する様子 株式会社SkyDriveは、ドローンを活用した配送サービスの実用化に向けて、兵庫県神戸市協力のもと、セイノーホールディングス株式会社... 続きを読む

JSSJ、ミズノ、CARTIVATOR、SkyDriveの4社で「空飛ぶクルマ」乗員用座席を共同開発

性能確認試験現場にて ジョイソン・セイフティ・システムズ・ジャパン株式会社(以下:JSSJ)、ミズノ株式会社と有志団体CARTIVATOR 、株式会社SkyDriveは、20... 続きを読む

SkyDrive、元三菱航空機副社長・岸信夫氏がCTOに就任、日本初の有人飛行試験における技術検証完了

有人飛行試験の様子  株式会社SkyDriveは、三菱航空機株式会社でチーフエンジニア、副社長と要職を歴任した岸信夫氏が、4月1日付で同社のCTO(最高技術責任者)に就任したこと... 続きを読む