JAL、パイロット訓練を活かした無人航空機オペレーター人財育成プログラム「JAMOA」開始

2020-09-07 掲載

日本航空株式会社(以下:JAL)は、2020年10月5日より、パイロット訓練ノウハウを活かした無人航空機オペレーターの人財育成プログラム「JAL Air Mobility Operation Academy(以下:JAMOA)」を開始する。

ドローンをはじめとする無人航空機は、新たな生活様式への対応や新型コロナウイルスの感染リスク低減に向けた取り組みでの活用が期待されており、今後、無人航空機のオペレーターは、安全運航を実現する技術と、リスクを事前に察知し、回避する高い安全意識がこれまで以上に求められるという。

JAMOAの座学カリキュラムでは、現代の航空機事故や不安全事象における主な要因であるヒューマンエラーの防止に効果的な、最新のパイロット訓練ノウハウを応用したプログラムを提供する。無人航空機の産業利用に必要な操縦技能や活用技術などの「Technical Skills」を学べるコース、認知力・判断力・コミュニケーション力といった「Non-Technical Skills」の能力向上を図る3つのコースを用意し、無人航空機を安全に管理・運航できる人財の層を厚くしていくことを目指していくとしている。

JAL Air Mobility Operation Academy

関連する記事

JAL、新上五島町でのスマートアイランド推進実証調査委託契約を国土交通省と締結

日本航空株式会社(以下:JAL)は、新上五島町、ヤマハ発動機株式会社、長崎県上五島病院、新上五島町若松国民健康保険診療所、上五島部会内郵便局、新上五島町観光物産協会、有限会社五島軽... 続きを読む

JAL、エアモビリティ分野でVolocopterと業務提携

Volocopterの物資輸送用eVTOL機「Volodrone」 日本航空株式会社(以下:JAL)は、Volocopter GmbH(以下:Volocopter)とエアモビ... 続きを読む

JALとMatternet、ドローン医療物流に関する業務提携締結

日本航空株式会社(以下:JAL)とMatternet社は、Matternet社が開発するドローン「M2」を用いた医療物資輸送分野における新規事業創出などを目的として、日本での市場調... 続きを読む

KDDI、JAL、JRほか、ドローンによる医薬品配送や駅周辺フードデリバリーサービス実証実験実施

KDDI株式会社、日本航空株式会社、東日本旅客鉄道株式会社、株式会社ウェザーニューズ、テラドローン株式会社は、東京都(委託先:株式会社三菱総合研究所)の公募に対して、「東京都におけ... 続きを読む

JAL、住友商事、Bellとエアモビリティ分野に関する業務提携を締結

日本航空株式会社(以下:JAL)と住友商事株式会社は、Bell Textron Inc.(以下:Bell)と、エアモビリティ分野における新規事業の創出、次世代インフラ事業の開発など... 続きを読む