DJI、Phantom 4発表。驚きの進化!人工知能で自律飛行可能に!

2016-03-03 掲載

ついにベールを脱いだPhantom4

3月1日ニューヨーク・マンハッタンにて、DJIがコンシューマーラインのドローン新機種「Phantom4」を発表した。150名ほどのプレス、ディーラーほか関係者が招聘され、戦略パートナーシップ部門ディレクターのマイケル・ペリー氏が登壇しPhantom4を紹介、デモンストレーションが行われた。

p4_nyc_006戦略パートナーシップ部門ディレクターのマイケル・ペリー氏

Phantom4には、高度なドローン撮影をより簡単に楽しめるよう、さまざまな新機能が搭載されていることが明らかになった。その大きな特徴は、自動飛行及び自動撮影機能。「タップフライ」と「アクティブトラック」という機能を搭載。スマートフォンのスクリーンに映る人物や物体をタップするだけで「撮影対象」として認識し、周囲の障害を避けながら、対象物が常に画角の中心にくるよう追随して自動飛行・撮影する。

p4_nyc_001 Phantom4腹面側には、インテリジェント化されたセンサーと一新されたギンバルとカメラ

カメラとセンサーが、前方50フィート(15m)、下方30フィート(9m)内の障害物をスキャニング、DJIが数年かけて独自に開発してきたコンピュータアルゴリズムによって避けながら飛行するため、GPSなしで機能する。ドローン自身が障害を避ける方法がないと判断した場合はその 場で停止し、パイロットからの指示を待つ。また、対象物を中心に回転しながら撮影するなど、マニュアル操縦では非常に困難な撮影も、自動で可能になった。

p4_nyc_005タップフライとアクティブトラックのデモ。会場から歓喜の声が!

前機種より25%速い、最大時速72.4km(45マイル)で飛行する「スポーツモード」が追加。バッテリーもより長持ちになり、一回の充電で 28分間飛行が可能になった。ボディはプラスチックよりも振動が抑えられるマグネシウム製に。カメラは引き続き4Kだが、1080p HD、120fpsでスローモーション撮影が可能になった。

DJIはアップル社と提携し本日より3月15日までDJIストアとApple.com のみで先行 オーダーを受け付けている。販売店からは、手に入れるのはそれ以降になる。販売店からは、同時発売をと言う声も上がっている。何はともあれ全く新しくなったPhantom4を早く手に入れたいと会場にいた人々は思っただろう。DRONE編集部ももちろんその一人ではある。

Phantom4の登場により、初心者でも自信を持ってドローンを飛ばせる時代に突入しました。私たちは、これら機能を組み合わせたドローンの出現を夢見てきました。そしてとうとうその日がやって来たのです。

と、DJI 創業者兼CEO フランク・ワンもコメントを寄せた。人工知能で自律飛行可能になったPhantom4は、多くの人にこれまでハードルの高かったドローン操縦に門戸が開く事は言うまでもないだろう。

■Phantom4 スペック
  • 価格:18万9000円(税込)
  • 重さ(バッテリー含む):1.38kg
  • 最大時速:約72.4km(上昇時約21.6km、下降時14.3km)
  • 最大飛行時間:約28分
  • カメラ範囲:約5km
  • 障害センサーシステム稼働範囲:0.7~15m
  • ビデオポジショニングシステム稼働範囲:0~10m
  • スローモーション撮影解像度:1920 x 1080, 120fps
  • バッテリーキャパシティー:5350mAh
  • ▶︎DJI Phantom4
    [Category:]
    [TAG : ]

    関連する記事

    DJI、ドローンデータを分析するDJI Terraの永久ライセンス発表

    DJIは、2019年3月に発表したサブスクリプション形式のソフトウェア「DJI Terra」(ドローンデータをデジタル3Dモデルやマップに変換し、分析や意思決定に役立つ)を、202... 続きを読む

    DJI、産業用ドローン定期点検サービス提供開始

    DJI JAPAN 株式会社は、建設や設備点検、災害対応などの業務でドローンを使用するDJIユーザーの作業効率を確保し、安心・安全なドローン運用を支援する「DJI 定期点検サービス... 続きを読む

    Shell、DJIと提携。Matrice 300 RTKでスマートかつ安全に保守作業を行う

    石油・ガス産業では、安全は最優先事項である。広大な石油プラントやタンクファーム検査など安全対策は最も重要であり、危険から作業員を守るために必要なものである。 石油産業大手のS... 続きを読む

    DJI、ドローンが救った命がわかる「DJI Drone Rescue Map」公開

    これまでにドローンで救助された400人以上の人々がいるという。DJIは、ドローンが誰かを危険から救い出した時の世界各地の出来事を追跡するためのオンラインリファレンス「DJI Dro... 続きを読む

    [空☆ひろし巡り会い]Vol.04 恋しくて夏2020〜高性能なMatrice 300 RTKにくびったけ

    東京は梅雨入り宣言。まもなく夏を迎えるが今年は違うに夏になりそうだ。仕事もプライベートもドローン漬けの日々を過ごしている。正直やや食傷気味の中、一服の清涼剤のように現れたのが言うま... 続きを読む