DRONE

ドローン業界初!ドローン検定試験を全国47都道府県で試験を一斉開催

ドローン業界初!ドローン検定試験を全国47都道府県で試験を一斉開催

ドローン検定協会株式会社は、2017年11月19日に「第14回無人航空従事者試験」を全国47都道府県で一斉に実施する。

平成27年に航空法の一部が改正されて以来、ドローンの飛行に関するルールやガイドラインが定められ、官民共同での会議ではドローン活用のロードマップが定められた。国土交通省は、ドローン操縦者の育成と正しい知識の普及に民間団体を活用することを発表し、民間団体による飛行ルール啓蒙活動や講習事業が重要な役割を果たすようになった。

ドローンの操縦者教育の多くは、関東や都市に集中しており、全国で統一的に実施している資格試験等は数が限られていた。ドローン検定協会では、より多くのユーザーがドローンに携われるよう、全47都道府県にて一斉に試験を実施する。なお、全都道府県で一斉に行われる試験または講習は業界初となる。詳細の確認および申し込みは同社Webサイトより。

第14回無人航空従事者(ドローン検定)試験概要

開催日時
2017年11月19日(日)15:00~
開催場所
全国47都道府県
試験実施階級
2級、3級、4級
受験申込受付
2017年10月1日から2017年10月31日まで
Return Top