DRONE

CFD販売、水中ドローン「FIFISH V6」が2019年度グッドデザイン賞受賞

CFD販売、水中ドローン「FIFISH V6」が2019年度グッドデザイン賞受賞

CFD販売株式会社は、同社が取り扱っているQYSEA Technology社の水中ドローン「FIFISH V6」が、2019年度グッドデザイン賞を受賞したと発表した。

FIFISH V6はコンパクトサイズの全方位水中ドローンで、水中の瞬間を捉える4K UHDカメラを搭載している。また、あらゆる方向へ姿勢維持が可能で、直感的に操作ができるとしている。

2019年度グッドデザイン賞では、高度な技術を有しながらも、有機的な外観と一体化させている点が評価された。

受賞理由について審査委員は次のようにコメントしている。

FIFISH V6は、高度な技術を親しみやすい有機的外観と一体化させている。技術から冷たい機械を生み出すのではなく、まるでエネルギーを宿した未来の生き物のような製品を誕生させているのだ。

使用場所が水中であるため、この滑らかなデザインは実に理にかなっている。空気力学的な表面を採用しているため、人間の第3の目として大いに活躍し、深海の神秘の探究を支援してくれる。

また、水中ドローンの実用に必要な基礎知識や操作方法を学べる「水中ドローン体験会」が2019年11月15日に東京で開催される。

同体験会では「FIFISH V6」だけでなく、コンパクト水中ドローン「Chasing Dory」や、TV番組の水中撮影などに活用されている水中ドローン「Gladius Mini」、水中点検業務などを得意とする「CCROV」など、様々な水中ドローンを実際に操作できる。

Return Top