DRONE

特集( 8 )

Category
まごごろをドローンで配達 MIKAWAYA21:第2回国際ドローン展

まごごろをドローンで配達 MIKAWAYA21:第2回国際ドローン展

昨年、高齢化社会に向けたソリューションとしてドローンによる山間部の宅配事業を掲げたMIKAWAYA21は、2月24日に行われた実証実験の報告と実機を展示。実証実験は徳島県那賀町において、国土交通相物流政策課との共同実施という形で行われた。 徳島新聞の専売所を離陸したドローンは畑の上、高度50mを500mほど飛行し、パン...
ドローン操縦士養成スクールをまもなく開校するTrust Inc.:第2回国際ドローン展

ドローン操縦士養成スクールをまもなく開校するTrust Inc.:第2回国際ドローン展

 都内でレンタルオフィスを経営する有限会社トラストは、JUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)認定スクール「ドローン操縦士養成スクール」を主に展示している。JUIDA認定スクールは、ドローン運航上の安全に関わる知識と、高い操縦技能を有する人材の養成を行うスクールの認定制度。現在全国に11ヶ所が運営(又は準備...
自律制御システム研究所、橋梁下面の点検などを用途として開発された新型機N-ONE発表:第2回国際ドローン展

自律制御システム研究所、橋梁下面の点検などを用途として開発された新型機N-ONE発表:第2回国際ドローン展

 自律制御型ロボットの研究開発、販売、コンサルティングを行っている自律制御システム研究所は、普及型量産機仕様のドローンMINI SURVEYOR(ミニサーベイヤー)シリーズのほか、多数の新型機を展示していた。中でも注目なのはN-ONE PRECISION AERIAL PHOTOGRAPHY。 橋梁下面の点検などを用...
全天候型中型プラットフォームPD6-AWなど多くの新機体が展示されるPRODRONE: 第2回国際ドローン展

全天候型中型プラットフォームPD6-AWなど多くの新機体が展示されるPRODRONE: 第2回国際ドローン展

 展示会場の一番奥にひときわ大きなスペースを構えるPRODRONE。イメージカラーのブラックで統一されたブースは圧巻だ。展示は今回の国際ドローン展に先駆けて発表された全天候型中型ドローンPD6-AWと、それをベースにバリエーション展開された各機体が中心。それぞれを見ていきたい。 全天候型中型プラットフォームPD6-...
さらに高まるドローンへの期待、新しい提案が見られる会場より:第2回国際ドローン展

さらに高まるドローンへの期待、新しい提案が見られる会場より:第2回国際ドローン展

4月20日〜22日の3日間、幕張メッセ(千葉市)にてTECH-FRONTIER2016(主催:一般社団法人日本能率協会)に合わせて第2回国際ドローン展が開催中だ。今年で2回目となる本展示会には、60以上の企業・団体が出展し最新のドローンやドローン関連サービスを展示している。初日の来場者数は昨年を上回る2,399名(昨年...
[Japan Drone 2016]ホビーから商業用まで幅広いドローンが一堂に会す展示会開催!

[Japan Drone 2016]ホビーから商業用まで幅広いドローンが一堂に会す展示会開催!

ドローンの専門展示会開催! 日本最大級のドローン国際展示会「Japan Drone 2016」が3/24(木)〜幕張メッセ(千葉県美浜区)で開催された。主催は一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)で、今回が初めての開催となる。出展企業は国内外から約120社・団体が集まり、最新ドローン技術を牽引する専門メーカ...
DJI Adam Najberg氏に訊く〜DJIが市場に提供するドローンの役割とは? :Phantom4製品発表会

DJI Adam Najberg氏に訊く〜DJIが市場に提供するドローンの役割とは? :Phantom4製品発表会

DJI グローバル・コミュニケーション部ディレクター Adam Najberg氏 大きく進化したPhantom4発表から1週間ほど経ったが未だその興奮は覚めやらない。日本国内でもPhantom4の発表があり、いよいよデリバリーを待つことになった。今回3月1日、ニューヨーク、マンハッタンのクラブTerminal5で開催さ...
DJI、Phantom 4発表。驚きの進化!人工知能で自律飛行可能に!

DJI、Phantom 4発表。驚きの進化!人工知能で自律飛行可能に!

ついにベールを脱いだPhantom4 3月1日ニューヨーク・マンハッタンにて、DJIがコンシューマーラインのドローン新機種「Phantom4」を発表した。150名ほどのプレス、ディーラーほか関係者が招聘され、戦略パートナーシップ部門ディレクターのマイケル・ペリー氏が登壇しPhantom4を紹介、デモンストレーションが行...
次の担い手になるか?JIYI新型ドローンと小型ジンバルを展示:CES2016

次の担い手になるか?JIYI新型ドローンと小型ジンバルを展示:CES2016

今年のCESでは、ドローンは、一つのテーマとして多いに注目を集めていた。DJIやParrotそしてYUNEECなど数多くのメジャーメーカが出店する中、次世代のドローンメーカーの展示も数多く見られた。今回は、中国の新興メーカーJIYIを紹介しよう。同社は6種類の新型ドローンと2種類の小型ジンバルを展示し、CESではかなり...
世界初、ドローンのための飛行場がネバダで開港

世界初、ドローンのための飛行場がネバダで開港

FAAの発表により、12月21日よりドローンの登録が必要となった。今後ドローンを自由にとばすためには…?ドローン、それはもう未来の秘密道具ではなくなった。私たちはドローンで空撮もできる。上空から様々な情報を発信・受信することもできる。下手をすれば軽く国境だって超えてしまう。2015年12月14日午前、米国連邦航空局は約...
[IDE2015]UAV-Americaが最大積載量約2.2kg、連続飛行時間1時間の新ドローンを発表

[IDE2015]UAV-Americaが最大積載量約2.2kg、連続飛行時間1時間の新ドローンを発表

UAV-Americaが、長時間フライトが可能となった新たな無人航空機をIDE2016で発表した。今回発表されたEagle XFは最大積載量が約2.2kg、連続飛行時間が1時間となっており、進化し続けるドローン技術を更に牽引する性能となっている。 UAV-Americaはカスタム製のドローンのデザインと製造を3年以上や...
[国際ドローン展:Parrot]Parrot社に訊く!ドローン事情〜産業用への取り組みと安全性

[国際ドローン展:Parrot]Parrot社に訊く!ドローン事情〜産業用への取り組みと安全性

Chris Roberts氏 日本・環太平洋専務取締役 パロットオーストラリアニュージーランド株式会社 注目の集まる中でのドローン、産業用へのアプローチ 首相官邸や善光寺での事故の影響で、ドローンに対するネガティブな情報が多く見受けられる日本。世界の他の国々ではドローンに対してどのようなディスカッションが行われているの...
[国際ドローン展:エンルート/国際航業/東北大学]三社共同展示でドローンを用いた災害調査の事例を報告

[国際ドローン展:エンルート/国際航業/東北大学]三社共同展示でドローンを用いた災害調査の事例を報告

フライトコントロールのIoT化に注目! 東北大学(仙台市青葉区)、国際航業(東京都千代田区)、エンルート(埼玉県ふじみ野市)は共同でブース出展し、ドローンを用いた災害調査の事例を報告した。土石流災害防止のための実証実験で、複数台のエンルート製ドローンZion QC730を自動航行で飛ばし、立ち入ることのできない桜島昭和...
[国際ドローン展:ZERO TECH]快適空間が提案するZERO TECHドローンでの土木測量ソリューションを提案

[国際ドローン展:ZERO TECH]快適空間が提案するZERO TECHドローンでの土木測量ソリューションを提案

Geminiオートパイロットを搭載したドローンソリューションを展開 ドイツZERO TECHのドローンを用いたビジネスモデルセットKAITEKI 01を紹介したのは、快適空間(福岡市博多区)だ。KAITEKI 01は、1人操縦または2人操縦のビデオ撮影セットと、1人撮影で2軸ジンバルを搭載し、画像処理ソフトを追加できる...
[国際ドローン展:Amuse Oneself]特徴的なデザイン、可変型ドローンZUAV

[国際ドローン展:Amuse Oneself]特徴的なデザイン、可変型ドローンZUAV

可変型ドローンZUAVに注目! アミューズワンセルフ(大阪市中央区)は、特徴的なドローンを出展した。同社が特に力を入れているのが、ドローン運用の安全性確保と倫理向上。安全に飛行させるための指標となるルール作りや、操縦スキルの向上、成果物の品質安定化を図るための協会設立を目指していくという。 ブースの壁に掛けられたドロー...
[国際ドローン展:サイバネテック]目的に合わせ様々な空撮を提案

[国際ドローン展:サイバネテック]目的に合わせ様々な空撮を提案

ドローン空撮システムを提案 2014年度からUAV(無人機)による空中撮影、空中監視や探査に参入したサイバネテック(東京都中央区)は、ドローン空撮システムを紹介した。 オレンジ、レッド、グリーンのカラフルな機体カバーを持つドローンX4-Pは、プロペラ支持アームを機体後方に回転させて集めることができ、コンパクトに収納でき...
[国際ドローン展:情報科学テクノシステム]測量・メンテナンス・災害対策などに2種類のドローンの活用を提案

[国際ドローン展:情報科学テクノシステム]測量・メンテナンス・災害対策などに2種類のドローンの活用を提案

安全社会構築強力支援システムソリューションを展開 UAS(無人飛行機)によるイノベーション創出/事業化を提案している情報科学テクノシステム(茨城県つくば市)は、測量・メンテナンス・災害対策などに2種類のドローンの活用を提案した。安全社会構築強力支援システムと名付けられたソリューションは、無人航空機による写真測量とリモー...
Return Top