[Reviews]Vol.42 オプティカルセンサーで安定!これトイドローンか?LIVE STYLE Type-1000HD/300HD登場!

2020-06-26 掲載

小型トイドローンもここ数年でびっくりするくらいの進化を遂げてきました。中でも先日京商よりリリースされた新型LIVE STYLE Type-1000HD/300HDは、飛ばして楽しい機能を盛り込んだ、低価格かつ高機能なトイドローンです。今回は、このLIVE STYLEシリーズで遊んでレビューしたいと思います。

お得なプロポ付きフルセットで操縦の楽しさを

LIVE STYLEシリーズは小型低価格にも関わらず飛行高度や位置を安定させる「オプティカルフローセンサー」を搭載、1000HD/300HDともにプロポが標準でセットになっています。操縦スタイルもプロポで操縦・スマホで操縦・プロポ+スマホで操縦…の3パターンで楽しめます。また、機体に搭載されたメインカメラによるFPV(機体カメラからのリアルタイム映像を見ながらの操縦)や撮影はもちろん、ちょっとしたフライトルート設定機能など高度な飛行機能も備えているのが特徴です。

プロペラガードは標準装備。予備プロペラが3セットあるのはうれしい

■内容物

  • 機体
  • プロポ(モード2固定)
  • USB充電ケーブル
  • 予備プロペラ(3セット)
  • プラスドライバー(プロポの電池カバー脱着用)
    ※ほか、マニュアル
300HD 1000HD
重量 35g 85g
操縦モード 標準装備 標準装備
カメラ 100万画素
720HD/25fps
200万画素
720HD/25fps
連続飛行時間 約6分 約10分
ヘッドレス機能 あり あり
ジェスチャー撮影 あり あり
スマートフォローイング あり あり
フライトルート設定 あり あり
ワンタッチ飛行撮影 あり あり
価格(税別) 7,980円 11,000円
1000HDはほぼRyzeTech Telloのサイズ 300HDは完全に手のひらの中に収まる超小型サイズ プロポ単体でもプロポ+スマホでもスマホだけでも操縦OK!

オプティカルフローセンサー装備!小型でも超安定飛行

LIVE STYLEシリーズの特徴はなんと言っても機体下部に備え付けられたオプティカルフローセンサーでしょう。高度と位置を小型カメラで認識してズレを自動補正することで機体を安定させるので、飛行環境がよければ機体はプロポを手放しにした状態でもその場でホバリングし続けることができます(機能説明のための例です。安全のためにプロポから手を離さないようにしましょう!)。

下面中央にあるマルポチ(超小型レンズ)がオプティカルフローセンサー。撮影用としても利用できる

しかも、そのオプティカルフローセンサーが超小型の300DHにも搭載されているのはおどろきです!今まで300HDサイズのトイドローンは気圧センサーによる高度維持の機能を持っているものはありましたが、オプティカルフローセンサーを搭載したものは他にはあまりないのではないでしょうか。このサイズで位置情報を持った超安定飛行が楽しめるのはうれしいですね。

超小型の300HDでも扇風機の風にも負けない安定飛行!

多彩な機能でいろいろな遊び方も

飛行性能だけでも充分楽しめるLIVE STYLEシリーズですが、飛行用アプリケーションは、LIVE STYLE専用にチューニングされ、映像認識やフライトルート設定機能などが楽しめるようになっています。特におもしろいのはフライトルート設定機能。スマホアプリの画面上に指でなぞって線を描くと、その線に沿って機体が動くというワンタッチ飛行機能です。こんな自動飛行がトイドローンで楽しめるなんて、すごい世の中になりました。

アプリ上のパレットに指でなぞって飛行ルートを作成すると(ほぼ)そのとおりに飛行!

ほかにも、ピースやパーのジェスチャーで撮影ができる機能や、自動追尾機能もありますが、アプリで楽しんでいると動作が不安定な状況もちらほら。ここは価格帯を考えると「おまけ」くらいに考えましょう。むしろ、この価格帯でこれだけ楽しめることをたたえたいと思います!

映像解析による自動追尾も!ほかにもジェスチャーによる撮影やワンタッチ飛行機能えを備えている

巣ごもりグッズも最適なドローン!

都道府県をまたぐ移動が解禁されたとはいえ、まだまだ家の中にいることが多い…という方も少なくないと思います。1000HDで安定したフライトを楽しむもよし、超小型の300HDで部屋の中を縦横無尽に飛び回るもよし。京商LIVE STYLEシリーズで充実したおうちLIFEをお過ごしください。

■300HDを1名様にプレゼント

京商よりLIVE STYLE 300HDを読者プレゼント!超小型の高性能トイドローンでぜひ「おうち時間」をさらに楽しくしてください。応募は、こちらから!

提供:京商株式会社


WRITER PROFILE

田口厚
株式会社Dron é motion(ドローンエモーション)代表。観光PR空撮動画制作、ドローンの活用をテーマにした講習等の企画・ドローン操縦士スクール講師、ドローン導入支援等も行う。JUIDA認定講師。DJIインストラクター。

関連する記事

[Reviews]Vol.48 飛ばして納得「DJI Mini 2」の実力。身近で手軽な撮影ツールとして大きく進化 [後編]

進化したDJI Mini 2を実際に飛ばしてみた 初代Mavic Miniを使用して、感じていた不満「これ、4Kならよかったのになぁ…」「あぁ…遠くへ飛ばしてないのに映像伝送が乱... 続きを読む

[Reviews]Vol.47 199gの感動再び「DJI Mini 2」 日本最速レビュー〜まるで小さな “Mavic 2” [前編]

199gその驚き、進化して登場 MINI 2 10月以降、立て続けにカメラ関連新製品をリリースしているDJIがついにドローンの新製品「DJI MINI 2」を発表しました。もちろ... 続きを読む

[Reviews] Vol.46 DJI Pocket 2登場。早速TV番組の制作現場に投入してみた![後編]

実践試用 さて、いよいよPocket 2を現場に持ち出すことにした。早速TV撮影の現場で使ってみた。デモ機が届いた翌日の現場で、まだ全然その機能などを理解していない段階での利用だ... 続きを読む

[Reviews] Vol.45 DJI Pocket 2登場。早速TV番組の制作現場に投入してみた![前編]

txt:宏哉 構成:編集部 ENG現場でDJI Pocket 2使ってみた 満を持して発表したのがOSMO Pocket後継機である「DJI Pocket 2」(以... 続きを読む

[Reviews]Vol.44 実際の飛行を試す!6KだけじゃないAUTEL EVO II Proの魅力とは [中編]

6K/30p対応ドローンとして大注目のAUTEL EVO II Pro。先日開催された「Japan Drone 2020」でもEVO IIシリーズが展示されているKMTのブースは人... 続きを読む