DRONE

暑気払い!HobbyKingドローン・ビールリフト大会を開催!

暑気払い!HobbyKingドローン・ビールリフト大会を開催!

夏真っ盛りである。日々30度越えの暑い日々に海外ラジコンショップのHobbyKinがドローンによるビールリフト大会を開催する模様だ。大会の競技内容は非常にシンプル。ただ最も多くのビールをドローンによって運ぶことができれば優勝だ。

優勝賞金総額は、HobbyKingにて使用可能な2,500ドル分の金券。大会には250、500、無制限級の3つのクラスに加えて、大失敗賞が設けられている。最も派手に失敗をしたと認められた人は、それだけで500ドルを手に入れることができる。その模様を動画でアップすればいいだけだ。また例え入賞しなくても動画をアップした人には、マルチスターのバッテリーが送られるようだ。ルールは以下のとおり。

階級:対角線上に一方のプロペラの中心からもう一方のプロペラの中心までの長さによって決定

  • 250:250mm以下
  • 500:251mmから500mm
  • 無制限:501mm以上
  • 大失敗クラス:派手に失敗したマルチローターなら何でも可
  • 動画:全ての提出される動画は、編集なしで以下のシーンを含むこと

  • ビールの総重量
  • マルチローターのサイズ
  • 指定バッテリーが使用されていることの証拠
  • 動画では、飛行前にビールの重量、マルチローターのサイズをセンチメーターで表示された物差しを用いてはっきりと映す必要がある。計量後に編集された痕跡などがあれば、無効となる。

    マルチローター本体は、2014-2015年度中に組み立てられたものでなくてはいけず、既に以前のビールリフトに登録したものは使用することが出来ない。またバッテリーに関しても、MultiStar, Nano-Tech, Nano-Tech A-Spec, Zippy, Turnigy Li-Polyのいずれかを使用する必要がある。

    成功の条件は、最低でもビールを10秒以上空中に持ち上げ続けることだ。動画はホビーキング公式エントリーフォームを通じてリンクを指定した上で、Youtubeにアップする必要がある。またビールでなくても、飲料水であれば何でもOK。大失敗クラスの評価基準はたくさんあるが、基本的に審査員が最も面白いと感じたものになるだろう。

    エントリーの最終〆切は、10月1日の深夜0時まで。最高賞金額は、250と500クラスは500ドル。無制限級は1,000ドル。9月1日以降にエントリーをした場合、最高賞金額が毎週50ドルずつ減額される。もしも興味があるのならば、なるべく早めに登録をしたほうがよさそうだ。いずれにもして飲みすぎ注意!である。

    Return Top